ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

沖縄

今年の夏は家族で沖縄へ旅することが出来ました。その時の写真をご紹介させていただき、今週の私のブログの締めくくりにしたいと思います。

d0021969_23244213.jpg
首里城正殿の玉座脇より御庭の眺め。素材は、サンゴ石灰石、陶器、漆喰、ヒノキ、イヌマキ(チャーギ)に赤漆。沖縄各地で見られる印象的な素材や色です。


d0021969_23353323.jpg
中村家住宅。18世紀中頃(重要文化財)とても美しいですが数ヶ所で雨漏りしていました。何とかしてください。


d0021969_0372648.jpg
名護市庁舎。1981年竣工、前庭はスコールの後で熱帯雨林のようです、屋根にはハイビスカスが絡まりとても美しいです、海風が通らなくなり3年前にエアコンを付けたと役所の方が話してくれましたが、聞き間違えかも知れません?事実ならば凄い事です。


d0021969_0454247.jpg
今帰仁村中央公民館。1975年竣工、建坪の半分?は半屋外です、平屋のせいか名護市庁舎よりもさらに身近に感じました。


d0021969_0463242.jpg
やちむんの里登窯。1980年竣工、窯入れ作業中でした、陶器のほかガラス工芸も素晴らしいです。


d0021969_0293112.jpg
備瀬フクギ並木。夕方若者達が海を眺めながら話していました。一番涼しい場所?

赤沼 修/赤沼修設計事務所NPO法人家づくりの会所属)
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-08-22 01:09 | 赤沼 修 | Comments(2)
Commented by 八五郎 at 2010-08-23 10:20 x
只今、マカオに出張中ですが マカオにも一昔前に 海岸沿いに
備瀬並木の様な涼しくてノンビリした場所がありましたね・・・ 現在は何だかケバケバシイ建物ばっかりでチョット残念です
Commented by 赤沼修 at 2010-08-23 22:56 x
八五郎さん、私も先日1989年(天安門事件の年)に行ったマカオの地図と見比べていて三つの島が二つになり面積が倍近くになっていたので驚きました。
<< 9月の「家づくりカフェ」のお知らせ 現場監理のこと >>