ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

在宅介護


d0021969_2258143.jpg半年前に倒れて入院→リハビリしていた母が退院し自宅に戻って1ヶ月が経ちました。
先生や看護師、ケアマネージャー、福祉用具の方、ホームヘルパー、デーサービス、行政、兄弟など多くの方の助けを借りて在宅生活が成立っています(感謝)
病状にもよりますが、食べる、排泄する、寝るは基本、痛くなく、楽しい事があれば幸せです。
転倒しないように手摺の種類や位置、ポータブルトイレや家具の配置、テーブルの移動など生活に合わせて色々調整しています。
地震や環境エネルギーが話題になっていますが、高齢化も住宅設計の大きな課題だと感じています。

赤沼修/赤沼修設計事務所NPO法人家づくりの会所属)
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2011-05-11 23:32 | 赤沼 修 | Comments(0)
<< 建築士定期講習 杉並臨時講座のお知らせ >>