ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

飽きない車窓の風景

先日、岡山から実家のある出雲へ、在来線の特急やくも号に乗って帰りました。実に10数年振りの列車の旅です。(普段は羽田から飛行機なので。。。)約3時間、山間のグネグネとした線路を走ります。今はかなり良くなりましたが、私が子供の頃は列車の揺れが大きく、酔ってしまう人が大変多い列車でした。

岡山から北へ、中国山地を越えて鳥取県米子まで。米子からは西へ向い、中海・宍道湖沿いを線路が走り、終点の出雲市駅へ。。。
石積みの棚田、山を背負った赤瓦屋根の集落、そして宍道湖と、飽きることなく車窓の風景を満喫、贅沢な3時間となりました。

d0021969_1272224.jpg


d0021969_1352846.jpg


d0021969_1285159.jpg



小野育代/小野育代建築設計事務所
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2015-06-26 05:50 | 小野育代 | Comments(0)
<< 家づくりカフェ 電気屋さんはすごい >>