ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

最後の姿を惜しむ人々

d0021969_743586.jpg

ホテルオークラの照明、「オークラランタン」。
窓口当番の前に、今月末で閉館するホテルオークラの本館を見てきました。閉館後、東京オリンピックに向けて建替えられます。

d0021969_747721.jpg

ロビーは大勢の人々が。建築関係の方も多かったと思いますが、一般のホテルに馴染みのある方々が、最後を惜しんで来ていたのが印象的でした。

d0021969_7475794.jpg

ガラスのビル群の間から、ピカピカ光っていないマットで渋い外壁がチラリと。
建替えられても、独特の日本美を受け継いで欲しいですね。

小野育代/小野育代建築設計事務所
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2015-08-28 07:57 | 小野育代 | Comments(0)
<< ブルーノ・マットソン 『村野藤吾の建築-模型が語る豊... >>