ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

ちょっと京都まで。

こんにちは、
きょうのブログ担当の福田です。
3連休はみなさん、どのようにお過ごしでしょうか?
先日私は、前から見てみたかった京都山崎にある聴竹居という住宅を見に行ってきました。
設計は藤井厚二さん
今から約80年前に建築された建物です。
d0021969_11432754.jpg


聴竹居

この住宅では、様々な実験が施されています。
オール電化。
(これは見学に行って初めて知りました。)
外気を取り入れた空調計画。
環境共生。
今でこそ当たり前のような言葉ですが、この住宅ではいち早く、
上記のような、いろいろな試みがなされています。

当時は夏を旨とする設計思想なのか、
冬場はちょっときつそうでしたが、とてもいい刺激になりました。

京都散策される際は寺社だけではなく、
ちょっと山崎まで足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

福田建築設計事務所/福田
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2015-10-11 11:53 | 福田 隆一 | Comments(0)
<< 薪ストーブの楽しみ 設計した社屋がテレビドラマの背景に >>