ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

木製新外壁材

外壁材を全く新しくデザインして、作ってみました。
手前側がその外壁材を貼った部分で、奥のの棟が通常の下見板貼りです。
d0021969_1228183.jpg

表面の仕上げ材は間柱材を45度で使用したものです。
近くで見るとかなり独創的で、気に入っています。
写真拡大して見て下さい。正倉院の校倉をイメージしています。
他でも使用できるように、規格品化したいと考えています。
ご意見いただければ。結設計/藤原
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2016-06-18 12:33 | 藤原 昭夫 | Comments(0)
<< 手づくりの家で暮らす気持ちよさ... 整骨院 >>