ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

補助事業検査

今日は、発達障害を持ちながら働く若者たちのための就労継続支援クループホームの補助事業検査に立ち会いました。

支援を必要とする方々に対して受け皿がまったく不足する中、都や区の福祉行政は、教育や支援を行う法人に対し補助金制度を整え障害者施策の推進を図っています。居住者10人の小さなホームですが、受入れ方法の違いから3つの事業に分かれるため、法人担当者はそれぞれの運営規約に対応した事業報告を行います。その他に法人内調整から申請審査書類作成、近隣住民対応、利用者面談、福祉士職員雇用、稼働準備など専門知識が要求され、その業務量も膨大になります。
d0021969_23531411.jpg

PS 先日、竣工写真の撮影でコンクリート土間足跡の主を発見!
d0021969_23533866.jpg

赤沼修/赤沼修設計事務所(家づくりの会所属)
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2016-10-25 23:40 | 赤沼 修 | Comments(0)
<< 坐漁荘 産地から現場まで >>