ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

カテゴリ:田中 ナオミ( 87 )

ひきつづき世田谷で

本日 世田谷美術館から
すっとんで来ました田中ナオミです。
ただ今 世田谷美術館で「直して住む」展開催中。
手前味噌で何なんですがね。
設営時に感心したんですよ。
家づくりの会ってのは
それぞれが自分の設計事務所の長でありまして
だから「まとまらないんじゃ」って思うでしょ。
ところが…こんな時は集まったら自分が出来ることを
自分の頭で考えて手を動かして粛々と働く集団なので
仕事が速くて的確で…なんなら打ち上げのスケジュールも完璧。
あとはご来場の方々が
「朗らかなる楽しい案件」をお持ちくださるのみ!
待っとります。

[PR]
by npo-iezukurinokai | 2017-04-13 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

本日はお日柄もよく

本日3月6日は家づくりの会の市ヶ谷のギャラリーに
当番で田中ナオミが座っています。
さてさて 本日は私の結婚記念日でもあり。笑
(そんな激しく個人的な事情聞きたくない?)
大層めでたく機嫌のイイお日和であります。わはは
24年…たぶん経つんですが 家族っていいです。
何でいいのかって「自分の応援者」だからでしょうね。
家に族するって書きますが
時間をかけて家族になっていくのだと実感します。
例えばわたしは嫁で妻で設計者で営繕管理者で(笑)
夫の親と二世帯住宅に住んでいますが
新参者だった初々しい私も思い出がジャンジャン増えて
態度もジャンジャン大きくなってまいりましたが
もはや…かけがえの無い家の族達であります。
そしてそして 有難いことに花束も益々大きくなって
家も族も時間の経過がこのまま順調に平和に重なりますように。
本日 私のBlogもご覧下さい。
d0021969_14495338.jpg




[PR]
by npo-iezukurinokai | 2017-03-06 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

床下の働き=縁の下の力持ち

本日20日は田中ナオミがギャラリーに座っております。
14時から居ますので どーぞお気軽にお越しを。
さてさて…八王子という都内より3℃も寒いツンドラの地元で(笑)
お日様が期待できず住み手が高齢でもあり
床下暖冷房という設備を取り入れたのでありました。
一般的なエアコン一機で家中を床下から暖冷房する。
床下にファンとダクトを適宜に配置して断熱気密をカッチリと。
安直に手を出したら「眠れない夜」になるので
その筋の専門家を巻き込んで慎重にやっとります。
データーをとってその後の管理も監理も追ってます。
「発明的玩具」とも言える面白さ。
さらに今後の電気代や冷房時も楽しみ楽しみ。
私のblogも更新しとります。合わせてご覧下され。
d0021969_16442746.jpg


[PR]
by npo-iezukurinokai | 2017-01-20 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

本が出ますのよ

17日木曜日の
家づくりの会・市ヶ谷に座ってますのは田中ナオミであります。
14時から17時まで居ますのでお立ち寄りください。
さてさて この度本が出ることになりました。
12月1日には本屋さんに並んでるかと思われますが
絵も文章も全部書きました。楽しかったぁ。笑
エクスナレッジから「片付く家のアイデア図鑑」
住宅設計者として経験智で言えることが一杯あります。
もっともっとあるんですが…
「毒が強いもの」は省かれまして…笑
すぐに使える「読んで見て楽しい本」になっております。
どうぞ一冊お持ちになりお役立てくださいますように。
d0021969_16060729.jpg

[PR]
by npo-iezukurinokai | 2016-11-17 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

メキシコの薬

本日17日は田中ナオミが市ヶ谷に当番で座っております。
先日メキシコに行ってきました。
建築を見る見る見るという一週間でしたので
その様子はわたしのBlogで観て頂けたら嬉しいです。
で…メキシコは色んな突込みどころ満載の興味深い場所だったのですが
可笑しいのは「世界一美味しいコーラはメキシコにある」らしいこと。
(どうやら甘味料の材料によるものらしい)
そして、とにかく何でもコーラなんだそうで
薬といったらコーラ。頭が痛くてもお腹が痛くても具合が悪ければコーラ。
コーラ飲んどきゃ治るよ、てな具合なんだそうで。
だから言っちゃなんですが「オデブちゃん」だらけでありまして。
d0021969_08170963.jpg
でも真っ直ぐでよく働くしよく食べて笑顔で…
メキシコシティーでも垢抜け度が低くて…ホッとするような気持ちのいい国民でした。
田中ナオミアトリエ

[PR]
by npo-iezukurinokai | 2016-10-17 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

作る以外にも

本日8/26d0021969_14562153.jpg市ヶ谷に鎮座している
田中ナオミです。
今やっている現場の棟梁は
珍しく女子であります。
朝の連続ドラマで「天うらら」って
「女子大工」の話がありましたが
このたびは「棟梁」として
キリリと現場のヘッドが女子です。
男性社会ですから
大変だと思います。
「癖のある男子たち」を統括して
責務を背負うのは
想像以上に大変だと思います。
しかも炎天下+極寒の現場…。
そして棟梁には作る以外にも
施主と話したり設計者と組む素養が必要で
ただ黙々と作るわけにもいかないのであります。
「他にもいろんなことを抱えている」のにひとつも顔に出さず
朗らかに、そしてきっちりと仕事をこなす姿!応援してます。
私のBLOGものぞいてみてくだされ。
HPアドレスが変わりました。http://nt-lab.na.coocan.jp/


[PR]
by npo-iezukurinokai | 2016-08-26 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

今日は田中ナオミが窓口ですぞ

今日は田中ナオミd0021969_943357.jpg
市ヶ谷の窓口に居ますぞ。
さてさて
先週末「家づくりの会」の総会で
みんなで湯河原の上野屋という
登録有形文化財の宿に一泊して
会議をしてきました。
来期からの代表+役員の選挙や
大事な収支の報告とか…
もちろん人の手も借りて
助言も受けるけれど
皆さんが想像するより
手前味噌ですが
優秀な役員達中心の
キッチリかっちり自主運営です。
田中ナオミアトリエ 田中ナオミ
今日は私のBlogもご覧くだされ。



建築家集団の一泊旅行にみる特徴
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2016-06-27 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

ONする考え方

今日は田中ナオミが市ヶ谷に居ます。d0021969_853462.jpg
GWいかがお過ごしですか?
毎日JOGを欠かさず
恙無い毎日がダイスキなので
ロバのように
コツコツ働いています。
周囲が休んでいるときに
働くのは何より好き。
ウサギと亀の亀であります。
昨今、断捨離+持たない…
という風潮ですが
こと「食」に関しては
押しなべてONです。
食べて痩せる+体にいい
などと自分に寛容なコトを言う。
決して引き算をしないところが
人間らしい。好きです。笑
そんな私の朝ごはんも「小鳥のえさ」のようでありまして
グラノーラ+アーモンド+ミューズリー+各種フレッシュ果物
+黄な粉+ゴマ+干果物+ヨーグルト…と増殖してます。
わはは。朝 忙しいッタラありゃしない。
本日は私のBlogもあわせてみてください。田中ナオミアトリエ
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2016-05-02 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

家のつくりかたが

本日、市ヶ谷の相談窓口当番はd0021969_11492145.jpg
田中ナオミです。
最近図らずも
平屋の住宅設計が続いている。
住む人の年齢が高い。
高齢化しつつあるご夫婦と家族。
新しくメールで相談があったのも
同じような家族構成。
どういうことか…。
家の創り方が変わってきてます。
高齢とは言え、元気元気。
元気なうちに次世代に
残しておこうという
「有難くも優しい」創り方です。
そんなこんなで
将来可変度=自由度が高い構造をこの現場でもやっております。
そして…家の中はぜーんぶ同じ温度になるように。
私のBlogもどうぞご覧ください。

[PR]
by npo-iezukurinokai | 2016-03-10 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

神様が好きなのはどっちだ

本日、市ヶ谷のギャラリーに座っているのはd0021969_1925522.jpg
田中ナオミです。
暖冬…なんて言っていたら
いきなり冷えてきましたね。
皆様体調を崩されませぬように。
さて、わたしは
「八王子在住設計者」で
口の悪い友人は
「ツンドラ地帯」と呼びます。笑
確かに霜が下りて
床面は見るだけでも寒く白い。
現場のシートは凍ってた(画像下)
そんな日に
地鎮祭が地元でありまして
クリスチャンでありますが
何度やっても厳かな気分で
空気の寒さと別に
精神がキリリといたします。
本日わたしのBlogもどーぞ。
d0021969_1943285.jpg



クイズ:神様はどっちのお酒が好きでしょうか
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2016-01-14 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)