ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

カテゴリ:松原 正明( 52 )

茅ヶ崎は今日も雨だった

昨日は茅ヶ崎の平屋の現場監理に行ってきました。冷たい雨の降る1日で、なぜかこの現場に来るときはいつも雨。順調に進んでいるので11月末にはオープンハウスを行えそうです。寒い季節ですが、薪ストーブを焚いてお待ちしておりますので是非おいでください。案内は会のホームページにてお知らせします。
d0021969_16443649.jpg

[PR]
by npo-iezukurinokai | 2017-10-17 16:53 | 松原 正明 | Comments(0)

猫デッキ

本日窓口当番の松原です。
d0021969_11441073.jpg
昨年から猫を飼いはじめました。家猫ですが、外の空気を吸いに出たがります。我が家の外壁には壁面緑化のために木でつくった格子があり、そこにある窓台が絶好の猫のくつろぎ場所になっています。猫のためにつくったわけではないのですが何かと便利な木の格子です。もしアルミや鉄でつくっていたらこんな風には使えないでしょうね。

松原正明/松原正明建築設計室

[PR]
by npo-iezukurinokai | 2017-07-07 11:56 | 松原 正明 | Comments(0)

工事中です

d0021969_15342127.jpg

三鷹の現場にて。工事現場なら当たり前のモノのように思えますが、昨今はドリルだけで家ができてしまうので、ノミを持たない大工さんも多いようです。下の図面は我々設計者の図面を基に材料の加工用に現場監督が描いたもの。部品から作り出す作業とも言えます。このような現場の積み重ねがあるからこそ、我々が紙の上に描いたものが家として出来上がります。毎日暑い中工事をやってくれている現場の人たちに感謝です。
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2016-07-25 18:12 | 松原 正明 | Comments(0)

モデルハウス

昨年、工務店の営業所兼モデルハウスを設計、竣工しました。住宅のオープンハウスは竣工時入居前のわずかな期間だけしか見ることができませんが、モデルハウスはいつでも見学可能です。松原正明建築設計室のモデルハウスとしてオープンしているわけではありませんが、工務店さんのご好意でいつでも見学できますので、体験したいかたはどうぞいらしてみてください。d0021969_10164432.jpg



d0021969_1017568.jpg

d0021969_10172490.jpg

あいの杜
(株)会澤工務店  越谷レイクタウン営業所兼モデルハウス
越谷市レイクタウン6-6-7
土日 10:00〜18:00、平日 事前連絡
電話 0120-535-388
定休日 水曜日、第1・3木曜日、祝日

松原正明建築設計室
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2016-06-03 10:07 | 松原 正明 | Comments(0)

せま~い庭でも

近くを通りがてら、2年前に竣工した板橋区の家にふらっと立ち寄りました。お留守だったのですが、囲われた中庭の手入が行き届いていてうれしい気持ちで帰りました。暮らしと家が馴染んでいくってこういうことなんですね。

中庭から見上げた都会の空
d0021969_14503914.jpg

竣工して二年目の中庭
d0021969_1447939.jpg






松原正明建築設計室
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2016-04-10 16:21 | 松原 正明 | Comments(0)

薪ストーブの楽しみ

薪ストーブは暖房器具としてよりも、それ以外の楽しみを求めて設置する方が多いようです。火のある暮らしには様々な楽しみがありますが、中でも人気があるのは火を使った料理。
 薪ストーブの季節には少し早かったのですが、先日取材のために薪ストーブ料理をしていただきました。熾き火になったストーブの炉内で、パエリア、ピザ、コーヒーの焙煎と大活躍。取材終了後にはできたての料理とビールとワインで乾杯となりました。本格的な薪ストーブシーズンにはあと一ヶ月ほど、焚くのが待ち遠しいこの頃です。

d0021969_1054217.jpg

d0021969_10543768.jpg

d0021969_10515440.jpg


松原正明建築設計室
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2015-10-13 10:58 | 松原 正明 | Comments(0)

工務店さんの営業所

住宅の設計がほとんどですが、まれに住宅以外の設計もすることもあります。日本料理店の内装(新宿)、パッケージデザイン事務所内装(上野)、寿司屋の内装(新宿)などですが、つい先日工務店さんの営業所が竣工しました。営業所とはいっても木造の住宅を主に手がけている工務店なのでモデルハウスを兼ねた平屋の建物です。場所は越谷レイクタウン駅から徒歩10分弱、どなたでも見学できますが、留守のこともあるそうなので事前予約をした方がよさそうです。

(株)会澤工務店越谷レイクタウン営業所

d0021969_1634429.jpg

通り土間

d0021969_16343365.jpg

通り土間見返し

d0021969_16352185.jpg

打ち合わせ室1

d0021969_16354440.jpg

打ち合わせ室2

                                松原正明建築設計室/松原正明
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2015-07-01 16:38 | 松原 正明 | Comments(0)

ペレットストーブ

 住宅の設計に薪ストーブをたくさん取入れていますが、ペレットストーブはまだ一度もありません。薪ストーブに比べ近隣への影響が少なく手軽に使えるので、これからはペレットストーブの選択肢もあるかと思い、先日【木質ペレットの国際動向と日本市場の発展】というフォーラムに参加してきました。
d0021969_15203819.jpg
アメリカやヨーローッパに比べるとまだまだ日本のペレット市場は未熟で、年間販売台数も薪ストーブの1/5ほどですが、新機種もたくさん出てきているようです。数年前のものに比べると炎の見え方がきれいになり、排気の臭いもほとんどないので街中でも使えそうです。

d0021969_1522147.jpg
問題は燃料の供給。一部のホームセンターで扱っているところもありますが、燃料代と同じくらいの送料を払って取り寄せるしかないのが現状です。全国のガソリンスタンドやホームセンターで販売するようになれば、灯油のストーブに代わる時代がやってきてもおかしくないと思うのですが、先ずはペレットストーブを使う人が増えないとそれも難しいのでしょう。燃料代も灯油と変わらず、なにより化石燃料を使わず炎を楽しみながら暖を採れるペレットストーブ。森の国日本ならではの普及の仕方がありそうです。

松原正明/松原正明建築設計室
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2015-03-14 15:44 | 松原 正明 | Comments(0)

暖かい幸せ

 最近寒い日が続きますね。こんな冷え込む時には暖かいだけで幸せを感じられます。日向ぼっこ、お風呂、そして薪ストーブ。写真の丸太は、昨年末に埼玉の森で下草刈りをしたご褒美として、森の手入れで伐採された丸太をいただいたものです。いつもはご近所の迷惑にならないようできるだけ現地で薪割りして持ってくるのですが、今回は丸太のまま積み込み家で薪割りをしました。狭いところでやってるのでこんな様子です。薪集めは苦労も多いですが、それだけに暖かさの幸せ感はひとしおです。

d0021969_1531352.jpg

 都市部でも薪ストーブを使う人が徐々に増えてきています。あちこちの自治体が薪ストーブユーザを対象に河川の風倒木や公園の間伐などで出た木を玉切りにして無料配布するようになってきました。先週の八王子では、配布開始30分前には10数台の車が並び、長さ1.5m、300本ほどの丸太があっという間になくなったそうです。10年前にはこんなことは考えられませんでしたが、有用な資源として使う需要があることに気づき始めたのでしょう。薪ストーブユーザーにとってはありがたいことです。都市部では近隣への配慮からなかなか使いづらい暖房器具ですが、少しずつ理解も得られるようになっていくのではないでしょうか。

d0021969_15313770.jpg

      松原正明建築設計室
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2015-02-09 15:34 | 松原 正明 | Comments(0)

板土間の家(東久留米)

 居間・食堂がスギ板張り土間の”板土間の家”が8月末に完成します。設計当初は石土間だったのですが、お子さんがまだハイハイする時期で難しいということで板張りになりました。いずれは土足で使って欲しいのでスギの無垢板30mm厚を使っています。室内土間は外と室内の心理的距離が近くなり、気軽に外へ出やすいというのが魅力です。小さなお子さん二人とご夫婦がどう暮らしていくのか、竣工してからの楽しみでもあります。
 この家はスギの木をたくさん使っていて、柱、梁、床、タルキ、外壁など、ほとんどがスギ材です。壁は漆喰。まだ工事中ですが、スギと漆喰に囲まれた空間にいるとなんだかほっとします。8月30日(土)にオープンハウスがありますので、体感しにいらしていただければと思います。近いうちに家づくりの会HPでもご案内いたします。

d0021969_1244922.jpg

d0021969_125378.jpg

d0021969_128539.jpg


松原正明建築設計室 http://m-matsubara.s2.weblife.me
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2014-08-08 12:09 | 松原 正明 | Comments(0)