ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

カテゴリ:赤沼 修( 49 )

ゴーヤとマリーゴールド

d0021969_2281318.jpg

 毎年この時期になるとつる性のゴーヤや朝顔を植えます、場所も決まってくるので連作になり去年は根にコブの様な物ができていました、今年は掘り上げ追肥した土を一週間ほどそのままにして、根に殺菌作用があり対抗植物と言われるマリーゴールドを一緒に植えてみました。ゴーヤも一代交配種で強い品種らしい、ほろにがくん、にがにがくんです。収穫が楽しみです。

赤沼修/赤沼修設計事務所 (NPO法人家づくりの会所属)
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2011-05-13 22:37 | 赤沼 修 | Comments(0)

建築士定期講習

d0021969_23362980.jpg 今日は朝から夕方まで建築士定期講習を受講しました、今年が初回受講最後の年で年度末には応募が集中するそうです。
ビデオ講義ですが最後に終了考査があるので寝ている人はいません?
(一番後ろに座っていた友人の弁)
法改正など知らない事項もあり無駄ではないのですが・・・
考査後友人と引掛け問題の話になり、それって言い回しの問題じゃない?
何か釈然としませんでした。

赤沼修/赤沼修設計事務所
NPO法人家づくりの会所属)
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2011-05-12 23:53 | 赤沼 修 | Comments(0)

在宅介護


d0021969_2258143.jpg半年前に倒れて入院→リハビリしていた母が退院し自宅に戻って1ヶ月が経ちました。
先生や看護師、ケアマネージャー、福祉用具の方、ホームヘルパー、デーサービス、行政、兄弟など多くの方の助けを借りて在宅生活が成立っています(感謝)
病状にもよりますが、食べる、排泄する、寝るは基本、痛くなく、楽しい事があれば幸せです。
転倒しないように手摺の種類や位置、ポータブルトイレや家具の配置、テーブルの移動など生活に合わせて色々調整しています。
地震や環境エネルギーが話題になっていますが、高齢化も住宅設計の大きな課題だと感じています。

赤沼修/赤沼修設計事務所NPO法人家づくりの会所属)
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2011-05-11 23:32 | 赤沼 修 | Comments(0)

ケヤキの薪

d0021969_18172393.jpg今週のブログを担当します、赤沼です。
よろしくお願いします。

毎年連休の時期になると草むしりや庭木の剪定を行います、今年は大きくなったケヤキを思い切って大剪定しました。
直径5~10センチの枝で薪になりそう?なので30センチ程にカットしてみました。どなたか使っていただける方がいましたらお知らせ下さい。

赤沼修/赤沼修設計事務所
NPO法人家づくりの会所属)
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2011-05-09 18:42 | 赤沼 修 | Comments(0)

沖縄

今年の夏は家族で沖縄へ旅することが出来ました。その時の写真をご紹介させていただき、今週の私のブログの締めくくりにしたいと思います。

d0021969_23244213.jpg
首里城正殿の玉座脇より御庭の眺め。素材は、サンゴ石灰石、陶器、漆喰、ヒノキ、イヌマキ(チャーギ)に赤漆。沖縄各地で見られる印象的な素材や色です。


d0021969_23353323.jpg
中村家住宅。18世紀中頃(重要文化財)とても美しいですが数ヶ所で雨漏りしていました。何とかしてください。


d0021969_0372648.jpg
名護市庁舎。1981年竣工、前庭はスコールの後で熱帯雨林のようです、屋根にはハイビスカスが絡まりとても美しいです、海風が通らなくなり3年前にエアコンを付けたと役所の方が話してくれましたが、聞き間違えかも知れません?事実ならば凄い事です。


d0021969_0454247.jpg
今帰仁村中央公民館。1975年竣工、建坪の半分?は半屋外です、平屋のせいか名護市庁舎よりもさらに身近に感じました。


d0021969_0463242.jpg
やちむんの里登窯。1980年竣工、窯入れ作業中でした、陶器のほかガラス工芸も素晴らしいです。


d0021969_0293112.jpg
備瀬フクギ並木。夕方若者達が海を眺めながら話していました。一番涼しい場所?

赤沼 修/赤沼修設計事務所NPO法人家づくりの会所属)
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-08-22 01:09 | 赤沼 修 | Comments(2)

現場監理のこと

ある現場でまとまった数の大形建具が入りました。大形ゆえか?面材が途中で接がれていて、パテ処理などを行いましたが1日考え、建て主に一部工期延期の承諾をいただき、辛い事ですが全て交換することにしました。当初は良くても、これから数十年使い続ける事を考えると使用者はもちろん、作り手にとっても早く対応する事が大切だと考えました。施工者も理解していただき気持ちよくその後の対応をしてくれました。このような時の①時機を逸しない決断と、少しでも行違いを無くす為の②図面への書込み③職種別の事前打合わせ、の大切さを再認識させられた出来事でした。

赤沼 修/赤沼修設計事務所NPO法人家づくりの会所属)
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-08-20 21:13 | 赤沼 修 | Comments(0)

等々力スタジアム

d0021969_23101728.jpg
今週のブログ担当、赤沼です。

今夜は等々力スタジアムでJ1川崎vs名古屋の試合があり、小学生の次男と応援(もちろん川崎)に行ってきました。
バイクで20分程で到着です、ビールが飲めないのが残念ですが駐車も無料で早いです。自転車の親子連れや子供も多く「地域に根差したスポーツクラブ」Jリーグです。
試合では危ない場面も多くありましたが結果は4-0で川崎の勝利、気持ち良い一日になりました。

d0021969_2320466.jpg




赤沼 修/赤沼修設計事務所NPO法人家づくりの会所属)
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-08-18 23:34 | 赤沼 修 | Comments(0)

お盆明け

d0021969_19493466.jpg
今週のブログ担当,赤沼です。

お盆休みも終わり現場も動き始めました。
「家づくりニュース」4月号でご紹介しました、アトリエ付コートハウスは7月末に上棟し仕様や詳細図の打合わせを行いました。縮尺1/5~1/20の詳細図はとても重要で提出ギリギリまで変更修正を行います、デザインの再検討と納まりのミスなどを調整する大切な作業です、大工さんが図面を見てからの変更はミスが出やすく意欲も落ちるので工程に合わせて外部詳細、内部詳細とギリギリまで粘ります。


d0021969_19524739.jpg

私の住む街の「自治会館修繕工事」も内装仕上げに入りました。
1階を可動間仕切りの大部屋とし、2階で行っていた総会なども1階で多目的に利用出来るようになりました、車椅子対応のトイレを設けています。小川建設ブログ
d0021969_20302718.jpg

[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-08-17 20:42 | 赤沼 修 | Comments(0)

夏を涼む

今週のブログを担当します、赤沼です。
よろしくお願いします。

昨日、大田区多摩川で区恒例の花火の祭典がありました。
矢口渡駅から河川敷を歩いて2キロ程で打上げ会場です。
ローカルなので混雑もそれ程では?ありません、
川風が吹き、ビールが旨い!
花火の燃え殻を帰りに拾いました。

d0021969_14451659.jpg

8月20日「家づくりの会」無料相談窓口を担当します、お気軽にご連絡下さい。
赤沼 修/赤沼修設計事務所NPO法人家づくりの会所属)

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-08-16 14:51 | 赤沼 修 | Comments(0)