ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

<   2010年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

残暑お見舞い申し上げます

今週、ブログを担当します、BUILTLOGICの石黒と申します。
今年の夏は、「長すぎ」「暑すぎ」で、とっくの昔に嫌になってしまっています。
毎年、「エアコンからエアコンへ」が夏のテーマですが、今年はそれでもシンドイです。
d0021969_1858795.jpg

少しでも涼しげな写真と思い、ビールを注いでみましたが、すぐに泡が無くなってしまいました。
一週間、よろしくお付き合いいただければ、、、と思います。

石黒 隆康/BUILTLOGIC(ビルトロジック) (NPO法人家づくりの会所属)
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-08-31 18:59 | 石黒 隆康 | Comments(0)

家族旅行

という訳で、旅行から帰ってきました。

尾道・岩国・宮島・広島を回って昨日戻りました。連日晴天でとても暑く、歩き回るには工夫が要りましたが、家族四人で楽しんで来ました。
旅行の様子は、明日にでも自分のブログに書こうと思いますので、こちらも宜しく。

今回は二度しか書けず申しわけありませんでした。・・・では、また次回まで。

d0021969_2182918.jpg
厳島神社 08/28/08:54







荒木 毅/荒木毅建築事務所 (NPO法人家づくりの会所属)
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-08-29 21:10 | 荒木 毅 | Comments(0)

今日の阿佐ケ谷

晴れ。

阿佐ケ谷は、七夕祭も終わり少し静かになった。
昨日・今日と事務所内での作業や打合せ。
窓が中杉通りに面しているので欅並木が綺麗なのが自慢だが、夏の日射・冬の冷気は結構厳しい。

この写真は、昨日の昼間に自席から撮ったもの。

実は、明日から遅い夏休みを取り、家族四人で尾道方面に行ってきます。
今週のブログ担当なのですが、次の書き込みは週末になる予定です。スミマセン
それでは、みなさまごきげんよう〜!

d0021969_197417.jpg
中杉通り 23/13:49

荒木 毅/荒木毅建築事務所(NPO法人家づくりの会所属)
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-08-24 19:18 | 荒木 毅 | Comments(0)

9月の「家づくりカフェ」のお知らせ

今年は残暑も厳しいですね。
さて、月に一度千駄ヶ谷の事務局で、開催されてる「家づくりカフェ」
9月のテーマは「予算を最大限生かす家づくり」です。

「家」は一度つくったら、次の機会はなかなかないもの。
自分らしく快適に暮らせる家を手に入れたいですね。
一方、誰しも「家づくりの予算」には限りがあるもの。
竣工後の生活まで考慮して予算を決め、有効に配分することが大切です。

予定内容は、
・ 家づくりのプロセス(土地選びから竣工まで)
・ 家づくりの予算配分(坪単価の考え方も含め)
・ 予算を最大限生かした家の紹介
・ 他、自由題でも
c0105786_1595857.jpg

日時:9月11日(土)14:00〜16:00
会場:家づくりの会ギャラリー(千駄ヶ谷)
会費:500円/人(お茶とお菓子付き)
定員:10名様(要予約・先着順)

土曜の午後のひととき、美味しいお菓子とお茶とともに、
納得のいく「家」をつくるにはどのようにしたらよいかを
じっくり検討してみませんか?
ご参加をお待ちしています。

9月のスウィーツ:
多摩方面のスウィーツを(稲城の梨も手に入れば)用意します。

9月の店主:
長谷部 緑  長谷部建築設計事務所(東京都多摩市)
坂東 順子  J環境計画(東京都稲城市)

申込み先:「NPO法人 家づくりの会」申込みフォーム
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-08-23 20:45 | 「家づくりの会」全体 | Comments(0)

沖縄

今年の夏は家族で沖縄へ旅することが出来ました。その時の写真をご紹介させていただき、今週の私のブログの締めくくりにしたいと思います。

d0021969_23244213.jpg
首里城正殿の玉座脇より御庭の眺め。素材は、サンゴ石灰石、陶器、漆喰、ヒノキ、イヌマキ(チャーギ)に赤漆。沖縄各地で見られる印象的な素材や色です。


d0021969_23353323.jpg
中村家住宅。18世紀中頃(重要文化財)とても美しいですが数ヶ所で雨漏りしていました。何とかしてください。


d0021969_0372648.jpg
名護市庁舎。1981年竣工、前庭はスコールの後で熱帯雨林のようです、屋根にはハイビスカスが絡まりとても美しいです、海風が通らなくなり3年前にエアコンを付けたと役所の方が話してくれましたが、聞き間違えかも知れません?事実ならば凄い事です。


d0021969_0454247.jpg
今帰仁村中央公民館。1975年竣工、建坪の半分?は半屋外です、平屋のせいか名護市庁舎よりもさらに身近に感じました。


d0021969_0463242.jpg
やちむんの里登窯。1980年竣工、窯入れ作業中でした、陶器のほかガラス工芸も素晴らしいです。


d0021969_0293112.jpg
備瀬フクギ並木。夕方若者達が海を眺めながら話していました。一番涼しい場所?

赤沼 修/赤沼修設計事務所NPO法人家づくりの会所属)
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-08-22 01:09 | 赤沼 修 | Comments(2)

現場監理のこと

ある現場でまとまった数の大形建具が入りました。大形ゆえか?面材が途中で接がれていて、パテ処理などを行いましたが1日考え、建て主に一部工期延期の承諾をいただき、辛い事ですが全て交換することにしました。当初は良くても、これから数十年使い続ける事を考えると使用者はもちろん、作り手にとっても早く対応する事が大切だと考えました。施工者も理解していただき気持ちよくその後の対応をしてくれました。このような時の①時機を逸しない決断と、少しでも行違いを無くす為の②図面への書込み③職種別の事前打合わせ、の大切さを再認識させられた出来事でした。

赤沼 修/赤沼修設計事務所NPO法人家づくりの会所属)
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-08-20 21:13 | 赤沼 修 | Comments(0)

等々力スタジアム

d0021969_23101728.jpg
今週のブログ担当、赤沼です。

今夜は等々力スタジアムでJ1川崎vs名古屋の試合があり、小学生の次男と応援(もちろん川崎)に行ってきました。
バイクで20分程で到着です、ビールが飲めないのが残念ですが駐車も無料で早いです。自転車の親子連れや子供も多く「地域に根差したスポーツクラブ」Jリーグです。
試合では危ない場面も多くありましたが結果は4-0で川崎の勝利、気持ち良い一日になりました。

d0021969_2320466.jpg




赤沼 修/赤沼修設計事務所NPO法人家づくりの会所属)
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-08-18 23:34 | 赤沼 修 | Comments(0)

お盆明け

d0021969_19493466.jpg
今週のブログ担当,赤沼です。

お盆休みも終わり現場も動き始めました。
「家づくりニュース」4月号でご紹介しました、アトリエ付コートハウスは7月末に上棟し仕様や詳細図の打合わせを行いました。縮尺1/5~1/20の詳細図はとても重要で提出ギリギリまで変更修正を行います、デザインの再検討と納まりのミスなどを調整する大切な作業です、大工さんが図面を見てからの変更はミスが出やすく意欲も落ちるので工程に合わせて外部詳細、内部詳細とギリギリまで粘ります。


d0021969_19524739.jpg

私の住む街の「自治会館修繕工事」も内装仕上げに入りました。
1階を可動間仕切りの大部屋とし、2階で行っていた総会なども1階で多目的に利用出来るようになりました、車椅子対応のトイレを設けています。小川建設ブログ
d0021969_20302718.jpg

[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-08-17 20:42 | 赤沼 修 | Comments(0)

夏を涼む

今週のブログを担当します、赤沼です。
よろしくお願いします。

昨日、大田区多摩川で区恒例の花火の祭典がありました。
矢口渡駅から河川敷を歩いて2キロ程で打上げ会場です。
ローカルなので混雑もそれ程では?ありません、
川風が吹き、ビールが旨い!
花火の燃え殻を帰りに拾いました。

d0021969_14451659.jpg

8月20日「家づくりの会」無料相談窓口を担当します、お気軽にご連絡下さい。
赤沼 修/赤沼修設計事務所NPO法人家づくりの会所属)

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-08-16 14:51 | 赤沼 修 | Comments(0)

人の手-yosihara

d0021969_12385369.jpgこう暑いと、夕方になるとビールと。
人が飲んだり食べたり、生活や個性が感じられる町は魅力的です。
建売やハウスメーカーが台頭してくる前は、住いは地元の棟梁や大工が建てていた。その町ならではの個性やの文化がありました。1980年代頃から、サイディングやコロニアル、プリント合板など新建材が普及し、住いは人の手を離れ、工場で量産されるようになってきた。如何に効率よく経済システムに乗っていけるか、個性はなくなりインスタントな町に。
ビールも発泡酒や第3のビールと時代とともに複雑に、食べ物も工場で量産され冷凍パック詰め。
しかし人の手でつくられるものは、やはり美味しいと思うのでした。

吉原健一/光風舎NPO法人家づくりの会
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-08-16 02:49 | 吉原 健一 | Comments(0)