ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

<   2010年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

蓮池と杉山は珍しい風景

この時、蓮池の向こうに杉の林が見えることは、なかなか無いように思いました。

川口通正/川口通正建築研究所(NPO法人家づくりの会所属)d0021969_1594374.jpgd0021969_1594374.jpg
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-09-30 02:00 | Comments(0)

福井県の木材

福井県の木材を見てきました。美しい森と美しい木目に出会いました。

よく手入れされた杉の美林。里山はいいです。

川口通正/川口通正建築研究所(NPO法人家づくりの会所属)
d0021969_1543936.jpg

[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-09-30 01:54 | Comments(0)

内部空間も美しい

聴秋閣の内部空間です。とても遊び心にあふれた日本建築です。

川口通正/川口通正建築研究所(NPO法人家づくりの会所属)d0021969_101649.jpg
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-09-29 01:00 | Comments(0)

三渓園 聴秋閣は美しい

d0021969_0541323.jpg
引き続き、昨年僕が日本で最も美しい木造建築と再認識した、横浜本牧にある三渓園の聴秋閣(ちょうしゅうかく)の僕の写真を見てください。
川口通正/川口通正建築研究所(NPO法人家づくりの会所属)
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-09-29 00:54 | Comments(1)

そのアップ写真

川口通正/川口通正建築研究所(NPO法人家づくりの会所属)d0021969_1474428.jpg
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-09-28 01:47 | Comments(0)

角柱で構成されたビルの外観

d0021969_1413363.jpg


川口通正/川口通正建築研究所(NPO法人家づくりの会所属)
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-09-28 01:43 | Comments(0)

これからの建築スタイル

最近で一番いいなと思った建築。写真は新木場駅前の木材会館です。ビルの表層に角柱のヒノキ材を用いてデザインし、新しくて優しいビルディングスタイルを構成しています。これは工夫すれば住まいにも生かせると思っています。このビルの設計は日建設計・山梨チームです。

川口通正/川口通正建築研究所(NPO法人家づくりの会所属)d0021969_138439.jpg
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-09-28 01:38 | Comments(0)

欅のちじみ木目

大きな板には心を惹かれます。

川口通正/川口通正建築研究所(NPO法人家づくりの会所属) 

d0021969_11534279.jpg

[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-09-27 11:53 | Comments(0)

欅の板

d0021969_11475065.jpg


川口通正/川口通正建築研究所(NPO法人家づくりの会所属)
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-09-27 11:48 | Comments(0)

日本の無垢板(むくいた)

本日より僕、川口通正が、このブログの書き手です。よろしくお願いします。
いま僕は、仕事の材料を探すので、無垢板(むくいた)を見ることが多いいです。
新木場や岐阜県などに旅しています。材種は欅、栗、杉などさまざまです。日本の板を見ることが、多いです。
実際に大きな板を眼のあたりにしますと、すごい迫力です。写真の板は霧島杉、欅、欅のちじみ杢板です。d0021969_11424342.jpg
川口通正/川口通正建築研究所(NPO法人家づくりの会所属)
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-09-27 11:46 | Comments(0)