ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

<   2015年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

最後の姿を惜しむ人々

d0021969_743586.jpg

ホテルオークラの照明、「オークラランタン」。
窓口当番の前に、今月末で閉館するホテルオークラの本館を見てきました。閉館後、東京オリンピックに向けて建替えられます。

d0021969_747721.jpg

ロビーは大勢の人々が。建築関係の方も多かったと思いますが、一般のホテルに馴染みのある方々が、最後を惜しんで来ていたのが印象的でした。

d0021969_7475794.jpg

ガラスのビル群の間から、ピカピカ光っていないマットで渋い外壁がチラリと。
建替えられても、独特の日本美を受け継いで欲しいですね。

小野育代/小野育代建築設計事務所
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2015-08-28 07:57 | 小野 育代 | Comments(0)

『村野藤吾の建築-模型が語る豊饒な世界』など

d0021969_171202.jpg

お盆前のことになりますが、目黒区美術館で開催されている『村野藤吾の建築-模型が語る豊饒な世界』を見てきました。
d0021969_17125273.jpg

80点にものぼる精巧な模型が一同に並ぶ様は圧巻で、製作にかけられた労力は想像を絶するものです。
(写真撮影が許されているのは一部なので少なく見えますが、かなり見応えのある展示です)
d0021969_17122852.jpg

建築は俯瞰してみる機会はあまりないものですが、模型だとそれが可能で全体を把握しやすいですから、設計者の考えを理解しやすいと思いました。
d0021969_171444.jpg

見終わった後は、ちょっと足を伸ばして目黒寄生虫館へ。
こちらも違った意味で見応えがありますよ。
d0021969_17134011.jpg



村田淳/村田淳建築研究室
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2015-08-25 22:44 | 村田 淳 | Comments(0)

リノベーション

d0021969_2111660.jpg


最近、リノベーションの依頼が増えて来ています。今、着工しようとしている家も新耐震以前の建物(昭和56年以前に建築)で、耐震補強の必要があります。
私の事務所のあるさいたま市では、耐震補強工事に最大120万円の補助を出しています。耐震診断を行い、それに対する補強設計を行い、最終的には現地確認の上、修正設計を行って工事を進めます。
当然、設計監理を行うわけですが、新築と違って制約や解体に伴う修正事項が増えて参ります。ちょっと先が読めない工事なんです。設計監理でも読めないように、施行者はより難しい判断を迫られます。
事前に床下や天井裏の確認等も行いますが、解体するとみえない部分で問題が生じる事が多々あります。

そんなリノベーション+耐震補強工事ですが、工務店といっしょにまとめ上げて参ります。

補助金120万円といえば大金ですが、工事費に対しては全く足りない金額です。もし耐震補強をお考えでしたら、通常に行われてきたリフォーム工事の時に、一緒に考えるのが合理的です。家を直そうかと考えた時は、耐震補強と断熱強化はもちろん、生活改善(楽しく快適に)も一緒に考えて下さい。

                一級建築士事務所マツザワ設計 松澤静男
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2015-08-24 11:35 | 松澤 静男 | Comments(0)

婦人之友

婦人之友9月号「健康往来」在宅介護を支える住まいについて執筆協力をしました。
介護しやすい住まいのポイントや介護保険サービスの利用方法について事例図面を紹介しながら分かり易くまとめられています。
d0021969_23411231.jpg

また、今月の座談会は、柏木博、染谷正弘、鈴木弘恵の御三方で、デザインからモノや社会、建築や暮らしに広がるとても興味深いお話です。
その他にも読み応えのある豊富な内容には驚きました、B5版の小冊子で様々な場所で読むことができます。
興味のある方は是非ご覧ください。
詳細はこちら

赤沼修/赤沼修設計事務所 (家づくりの会所属)
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2015-08-19 23:56 | 赤沼 修 | Comments(0)

眺めの良い現場

今日は金曜日。お盆休み前の週末ですが、暑くて仕事が出来る雰囲気ではないです、、、。
d0021969_10303145.jpg

写真は、先日監理に行った山梨の現場風景です。
のどかで良い景色なんですが、斜面地で工事はたいへんそう。(設計もたいへんでした)
更にこの暑さで、現場に到着して図面を広げたら直ぐに汗が出て来ました。
工期と設計期間をうまく調整して、真夏に現場が掛からないように努力したいと、本気で思っています(笑)
現場の大工さんは、夏の現場は工期がたくさん欲しい、、と言ってました。

BUILTLOGIC・石黒隆康
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2015-08-07 10:37 | 石黒 隆康 | Comments(0)

夏休み。。

こんにちは、福田建築設計事務所の福田です。
東京は猛暑日、
暑い日が続きますが皆様体調は大丈夫でしょうか?

先月ひさしぶりに夏休みの子供たちを連れて海に行ってきました。
普段は波のない遠浅の浜辺なのですが、
ちょこっと波があって子供たちは楽しそうに遊んでいました。
d0021969_955217.jpg


忙しい世の中ですが、
たまには頭の中をからっぽにして、息抜きしなければだめですね。
私は浜辺でボケーっとリフレッシュ。。

良い間取りが書けそうな気になってきました。。

福田建築設計事務所/福田
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2015-08-06 20:46 | 福田 隆一 | Comments(0)

長野県は涼やかです

皆さんこんにちは。
アトリエ・アースワーク 山下和希です。

毎日「猛暑日」と報道されていますが、本当に暑いですね。
私が子供の頃は「猛暑日」という語句はありませんでした。
もちろん「ゲリラ豪雨」なんてものもありません。
昨日発生した台風も900hPaと大きなものですし、豪雨・洪水・・地震・火山の噴火…
短いスパンでみると大きな変化はないのだろうけど、長い目で見ると地球環境が大きく変わっているのだと思います。

そんな暑くてたまらない日本列島ですが、現在私の住まい兼アトリエがある長野県安曇野市は、日中こそ30度を超え、猛暑と呼ばれる部類になるものの、標高が高く湿度が低いので、北アルプスに陽が沈むとサァ〜っと涼風が吹き始め、朝までエアコン無しで眠れます。
そんな安曇野市の今朝の最低気温は20度で、窓を開け放しておくと肌寒くて、素足の足下も冷えを感じるくらいでした。


①近くにある日本の名水百選にも選ばれた「安曇野わさび田湧水群」北アルプス山麓からの冷たい地下水が湧き出るところです。d0021969_1412260.gifd0021969_141373.jpgd0021969_14133045.jpgd0021969_14151589.jpg



























































「白馬Alps花三昧2015」  夏の間、白馬のスキー場がお花畑になります。
d0021969_14222313.jpg


③ビーナスライン  霧ヶ峰高原(標高1500mから1650m程)・車山高原(車山山頂1,925m)
d0021969_14275992.jpg
d0021969_14294015.jpg


④我が家のリビングから見える早朝の北アルプス常念岳
d0021969_14362312.jpg




如何でしたか? 少しでも涼やかさを感じて頂けたなら幸いです。

まだまだ暑い日が続きますが、皆様どうぞお身体ご自愛ください。
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2015-08-04 14:45 | 山下 和希 | Comments(0)

お寺の上棟式

d0021969_12392974.jpg
d0021969_12391645.jpg

本日8月3日当番のU設計室・落合です
毎日暑いですね〜
さて、お寺の上棟式についての報告です

先週、設計監理しているお寺の上棟式がありました
コンクリートの建物ですが木造の屋根を掛けるので
屋根の構造が出来上がったところで上棟式となりました

仏式の地鎮祭は経験したことがありますが
仏式の上棟式は初めての体験です
ご住職が念仏を唱える中、工事の無事と
素晴らしい建築が出来るように念じながら一人づつご焼香します

上棟式のあとの直来は通常と同じで、ビールをご馳走になりました
職人さん達は車の人が多いので、皆さんお茶等を飲んでいる中で
設計者だけはビールをご馳走になって
いつも職人さん達に悪いなあと思って飲んではいるのですよ
とはいうものの勧められるがまま、結構飲んでしまいましたが・・・

さていよいよ内装工事が始まります
気を引き締めて臨まなければ!
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2015-08-03 12:40 | 落合 雄二 | Comments(0)

京都3

今日のブログ担当久保木(Q'sBox)です。観光都市世界一になったとかの京都。昨日は某所で打ち合わせのため日帰り。キンキンに冷えた新幹線車内から降りると余計に暑く感じました。駅前ロータリーの庇の下からはミストが放出されてました。サウナか?温泉か?の湯気に見えなくもないですが、ほんのちょっと涼しかったです。2020年の東京には至るところに設置されるのでしょうかね。電気代かかりますね。
d0021969_155440.jpg

d0021969_1553355.jpg

[PR]
by npo-iezukurinokai | 2015-08-01 15:06 | 久保木保弘 | Comments(0)