ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

Q&A 設計者(建築家)への依頼について その1

Q:設計者に頼むと時間が掛かるって聞いてますがどうなんでしょう。

A:確かに、ハウスメーカーに頼んでの家づくりと単純に比べると、時間が掛かるのは事実でしょう。彼らは1週間でプランと見積書を仕上げてきますから。そういう家づくりを望んでいらっしゃるなら、そちらでどうぞ。いやいやそうではなくて、設計だけで何年も掛かるって聞きましたがホントですか?という方。そりゃ御不安ですよね。ではそういう方に少し丁寧にお答えしましょう。

 そもそも「設計」という作業をどう考えるか、から申し上げないと分かりづらいかも知れません。私達の行なっている設計とは、単に確認申請の為の書類を用意するとか、工事の為の図面を描くといったこと(これらは確かに設計の一部ではありますが)ではなくて、皆さんがどのような住まいに住みたいのかをとことん話し合って、言葉でしか表現できない夢を、形に落としてゆく作業をつづけることです。

 そういったことが果たして数時間、数日で出来るでしょうか? 誰が住むのか分からない建売りのような住宅ならそれも可能でしょう。しかし皆さんは他には無い自分達の家族に合った唯一無二の住まいをお考えのはずです。

 それにしても何年も掛かるというのは少々特殊なケースだと思います。基本設計と実施設計を合わせた時間(いわゆる設計期間)は大体6ヶ月から1年位とお考え下さい。ずいぶんと幅があるのは、建物の大きさや、難易度、設計者の考え方、による部分があるからです。それから見積り、業者決定、着工、工事、竣工となりますので図面が出来てからそれ相当の時間が必要になります。

NPO法人 家づくりの会所属 田代計画設計工房/田代敦久

コメント・ご質問等はこちらの掲示板へどうぞ
→http://www.npo-iezukurinokai.net/cgi-bin/hanasou/clipboy.cgi
[PR]
# by npo-iezukurinokai | 2005-05-27 07:21

Q&A 家づくりの会の建築家にお願いする時は?(その2)

Q:こちらからコンタクトをとってラフ図面、模型を作ってもらったとした場合、どの辺で料金が発生してくるものなのでしょうか?
A:各設計事務所により異なりますが、私の場合、設計相談は無料です。ラフ図面、模型など作業が発生した時点で、実費を頂きます。(ラフ図面や模型は、簡単にできる作業ではありません。ご家族の要望や、敷地条件、法的条件を整理し図面を纏めます。時間も掛かります。)

Q:ラフ図面、模型を作ってもらい契約を結ぶまで、数人の建築家さんに相談しても構わないものでしょうか?
A:OKです。

Q:家づくりの会では建築家の紹介もされているのでしょうか?
A:講座や窓口相談に来ていただき、直接、建築家といろいろ話してみて、ご自身での判断となります。NPO家づくりの会からの営業行為は行っておりません。

NPO法人 家づくりの会所属 光風舎一級建築士事務所/吉原 健一

コメント・ご質問等はこちらの掲示板へどうぞ
→http://www.npo-iezukurinokai.net/cgi-bin/hanasou/clipboy.cgi
[PR]
# by npo-iezukurinokai | 2005-05-25 07:17

Q&A 地域について

Q:家づくりの会に所属されている建築士の方はほとんどが都内かその近辺のようなのですが、地方の家でもお願いすることができますか?
どのくらいの間隔で現地に行くかにもよるでしょうが、交通費プラス程度で依頼可能ですか?

A:九州や京都、長野、新潟、那須、福島、岩手、、、、。など、家づくりの会所属の設計会員もずいぶん遠くまで、中にはさらにローコストでがんばっています。
安心して相談してください。

関東圏なら日帰り通勤圏ですから、交通費と、宿泊しなければならない時の宿泊代が別途かかることをご了解いただいていれば問題ないと思います。

近い方が良いこともありますが、建築家は、工務店と違って、遠距離でも大丈夫です。今はこのようにインターネットやファックスなどもありますから、、、。

NPO法人 家づくりの会所属 企画設計室ラビットソン/倉島和弥

コメント・ご質問等はこちらの掲示板へどうぞ
→http://www.npo-iezukurinokai.net/cgi-bin/hanasou/clipboy.cgi
[PR]
# by npo-iezukurinokai | 2005-05-23 07:16

Q&A 家づくりの会の建築家にお願いする時は?? 

Q:建築家さんにお願いするにあたって、お伺いしたいのですが、
1)こちらからコンタクトをとってラフ図面、模型を作ってもらったとした場合、どの辺で料金が発生してくるものなのでしょうか?
2)ラフ図面、模型を作ってもらい契約を結ぶまで、数人の建築家さんに相談しても構わないものでしょうか?
3)家づくりの会では建築家の紹介もされているのでしょうか?
以上、宜しくお願いします。

A:家づくりの会では積極的に一人の建築家を紹介することは無く、35人の設計者リストのなかからご自身で選んでいただきます。

建築設計の場合は始めに「設計委託契約」を結んでもらいます。
設計者にとって、ラフスケッチは一番時間と知恵を絞るところです。それを依頼されていないうちに出すことはありません。

それならどうやって建築家を決めるのか??
実際に数人の建築家と面会してその人となりを知り、過去の作品を見て決めて下さい。
家づくりの会ではその辺を知りやすいように講座や作品ファイルを用意しています。

NPO法人 家づくりの会所属 一葉建築アトリエ/山本ミヤ子

コメント・ご質問等はこちらの掲示板へどうぞ
→http://www.npo-iezukurinokai.net/cgi-bin/hanasou/clipboy.cgi
[PR]
# by npo-iezukurinokai | 2005-05-22 07:47

今秋の出版に向けて

No1「森の発想でつくる家」・・サル家をつくる
No2「老いの発想でつくる家」・・64歳になった君と暮らす家
上記2冊の編集が着々と進んでいます。
昨日は出版社と家づくりの会の編集委員達で打ち合わせをしてきました。

NPO法人 家づくりの会所属 半田雅俊設計事務所/半田雅俊

今まで出版された家づくりの会の本の詳細は
http://www.npo-iezukurinokai.net/ から「出版本」をご覧下さい。

コメント・ご質問等はこちらの掲示板へどうぞ
→http://www.npo-iezukurinokai.net/cgi-bin/hanasou/clipboy.cgi
d0021969_7362399.jpg

d0021969_737111.jpg

[PR]
# by npo-iezukurinokai | 2005-05-21 07:37 | 「家づくりの会」全体

Q&A 建築家orハウスメーカー?免震技術について(その3)

Q:大手ハウスメーカーの免震技術が信頼性が高いと勧められましたが、実際のところどうなのでしょうか?

A:免震は誰でも・・・ 
技術的にも、予算的にも免震、制振は設計事務所でも可能です。ただ、必要かどうか?判断して、必要であれば組み込むものは50〜300万円で有ります。でも、それが家の全てではありませんよね。もっと大事なものがあります。家族の生活・・・その中で子供も大人も暮らしながら、成長します。いろいろな要素が住宅には必要です。それを考えるのが設計です。地震対策は誰でも考えています。ただ、それだけではない・・・という事をしっかり意識して下さい。

NPO法人 家づくりの会所属 マツザワ設計/松澤静男

コメント・ご質問等はこちらの掲示板へどうぞ
→http://www.npo-iezukurinokai.net/cgi-bin/hanasou/clipboy.cgi
[PR]
# by npo-iezukurinokai | 2005-05-20 07:28

Q&A 建築家orハウスメーカー?免震技術について(その2)

Q:大手ハウスメーカーの免震技術が信頼性が高いと勧められましたが、実際のところどうなのでしょうか?

A:家でもっとも大事なのは「安全」だと私も思います。
しかしいったいどこまで安全に作れば万全でしょうか?
全ての構築物はある仮定のもとに作られています。
その仮定以上の台風・地震が来れば、たとえ免震構造で作られた家でも壊れます。
家は安全であることが大事なように、居心地のよさとか明るさとか風通しとか、なかなか数字で表せないことにも大切な要素が隠れていますよね。それらのバランスの上に計画されなくてはいけないと思うのです。

NPO法人 家づくりの会所属 田代計画設計工房/田代敦久

コメント・ご質問等はこちらの掲示板へどうぞ
→http://www.npo-iezukurinokai.net/cgi-bin/hanasou/clipboy.cgi
[PR]
# by npo-iezukurinokai | 2005-05-19 19:24

椅子の修理

今週担当の半田です。
よろしくお願いします。

20年以上酷使している回転椅子を修理した話。
長年80Kg以上の加重に耐えていた椅子のキャスターとスプリングが一ヶ月ほど前、ついに壊れてしまいました。
この椅子は私が事務所を開設した時に、かなりこだわって選んだもの。
当時の私には高価でしたが、座り心地や機能性でスイス製の回転椅子にしました。

修理部品があるかな?とは思いましたがインターネットでメーカーを検索したところ、修理のコーナーが準備されていて1週間後には部品が到着。特別な工具もいらず20分ほどで自分で修理完了。感激!!費用も1万円ほど。
ジロフレックス:回転椅子の老舗。 お薦めのメーカーです。

NPO法人 家づくりの会所属 半田雅俊設計事務所/半田雅俊

コメント・ご質問等はこちらの掲示板へどうぞ
→http://www.npo-iezukurinokai.net/cgi-bin/hanasou/clipboy.cgi
[PR]
# by npo-iezukurinokai | 2005-05-18 07:23