ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

タグ:建築家の日常 ( 134 ) タグの人気記事

半田事務所のバルコニー

半田事務所は、板橋駅から徒歩5分。

ビルが建ち並ぶ商店街に近いマンションの一室にあります。

窓からの景色はビルばかり。

あまりに殺風景なので、バルコニーに鉢植えの植木を置いています。

ヤマボウシ、ヒメシャラ、シマトネリコ、アオダモ、コナラなど。

緑があると雰囲気は一変、爽やか。町中であることを忘れます。

建て主さんとの造園打合せの樹種サンプルでもあります。


d0021969_16230730.jpg










[PR]
by npo-iezukurinokai | 2017-08-17 16:39 | 半田 雅俊 | Comments(0)

坂茂展

庄司寛建築設計事務所の庄司です.

少し前のことになりますが,”Galleryで開催されていた「坂茂展 / プロジェクツ・イン・プログレス」…世界各地で展開中の進行中プロジェクトの模型を間近でじっくりと拝見できました!

d0021969_15145939.jpg
d0021969_15150845.jpg
パリ近郊のセガン島の複合施設の音楽ホール部分は造形的にもなかなかすごそうです.

庄司寛/庄司寛建築設計事務所


[PR]
by npo-iezukurinokai | 2017-07-14 15:18 | 庄司 寛 | Comments(0)

自主施工

d0021969_16351951.jpg
現場では朝から建主さん親子が自主施工。今回作業しているのは柱や建具、家具など室内木部の桐油塗り。桐油はアブラギリの種子から取れる植物性の油。耐候性や撥水性があるので、木部に塗っておくと、水を弾いたり汚れ防止の効果があります。昔は、柿渋で染めた和紙の上から桐油を塗って番傘がつくられていたのです。
d0021969_16353317.jpg
自主施工の良いところは、自分で材料を触り、体を動かし作業をすること。家づくりの思い出とになり、また将来のメンテナンスも自分でできるようになるのです。
吉原健一/光風舎一級建築士事務所


[PR]
by npo-iezukurinokai | 2017-07-10 16:37 | 吉原 健一

福岡の建築

庄司寛建築設計事務所の庄司です.

先日の福岡出張 by 新幹線…多少時間がかかっても仕事をしながらゆっくり過ごせるので私にとっては空より快適に感じます.打合せの合間に少し博多・太宰府建築探訪…久しぶりに訪れたアクロスは緑の山になっていて,太宰府では大声で中国語が飛び交っていました.

d0021969_08101684.jpg
d0021969_08113676.jpg
d0021969_08114486.jpg

立ち寄った大濠公園の能楽堂(設計:大江宏)では,能楽の発表会に併せて折詰弁当が無料で配られていました…ちゃっかり一折いただいてしまいました.



[PR]
by npo-iezukurinokai | 2017-06-25 08:21 | 庄司 寛 | Comments(0)

考え方なのだ

5月30日の市ヶ谷ギャラリーに座って居るのは
田中ナオミであります。
何時もドタバタして時間が無い時間が無い…
と雑な生活を営んでおりますが
そんな時に限って一番やりたくないことがおこる。
例えば持っていたものが床に見事にばら撒かれたり
角に小指を引っ掛けて悶絶する痛みがあったり
持って行くべきものを忘れて難儀したり
でもでもでも…考え方ひとつとも言えるのであります。
ばら撒かれた床の後始末はスポーツと考えればいい!
その上に隅々まで見るからメンテナンスになる。
小指の痛みは爪を切って手入れのチャンスと思えばいい。
持って行くべきものを忘れたら工夫して頭を使う。
…なーんてね。分かっちゃいますが
実は「ぎゃぁあああ」と吼えているのが現実です。笑
画像はキュウリのBaby。希望の光ですね。
私のBlogもご覧下され。 田中ナオミ
d0021969_08360638.jpg


[PR]
by npo-iezukurinokai | 2017-05-30 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

想いを刻むひと

暑い。。。と感じる春の日の、窓口当番の後藤です

週末に、長野の松本まで
あの、有名なクラフトフェアまつもとに行ってきました
d0021969_86357.jpg
そこに掲げられていたのは
百の手がつくれば、百の暮らしが生まれます。
工芸を通して、欲しかったものがきっと見つかる。

と、ホントにそうでした
同じような器でも、家具でも、ファブリックでも
良いモノをつくろう!という同じ【想い】でも
それぞれの形、違う結果になって暮らしを彩ってくれるんですね
家も同じですね

ただ、そこに【想い】だけは、込めたいですよね

そんな想いを持った、大工さんに先日出会えました
建物の構造材を、機械ではなく手でつくる
手刻みでやってみよう!となり
機械でパッとつくれば一瞬で出来ちゃう世の中
手で刻むなんて、大変なんですが
大工さんから
「同じつくるなら、楽しくつくった方が良いでしょ!」と笑顔であっさりな一言
d0021969_8143373.jpg
今どきは手刻みで!って仕事も少なくなって
厳しい世の中だよ~~と言いながら
そんな時こそ。と
わざわざ、新人くんを雇ったそうで
理由は
暇な時こそ、教える時間がつくれるからさ!と
笑顔で話す棟梁の、色々な言葉には
【想い】が、深く大きく刻まれてるのでございました

後藤たかし/後藤建築設計
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2017-05-29 08:00 | 後藤 孝 | Comments(0)

おもてなし

少し前ですが、、、「家づくり学校」では修学旅行という懐かしい響きの建築旅行へ行っています。今年は高知から愛媛へ。写真は愛媛の臥龍山荘(がりゅうさんそう)内の茶室、不老庵の路地。要所に飾られた花、この場を熟知した心憎いおもてなしです。

d0021969_09022625.jpg
d0021969_09023759.jpg
d0021969_09023584.jpg

不老庵自体も、自然に生えている槙の木で屋根を支えているという、、、、自然との調和が半端ない崖にニョキッと生えたキノコのような存在感。

d0021969_09025105.jpg
d0021969_09025476.jpg

内部の天井も、、、独特の湾曲で、壁面は川に落ちそうな開放感なのにつつまれた感じの安心感があります。建築小僧の集団、皆パチパチ、キョロキョロ、あーだこーだ、ペチャクチャと毎年楽しい旅行です。

d0021969_09052301.jpg

小野育代/小野育代建築設計事務所


[PR]
by npo-iezukurinokai | 2017-05-20 09:18 | 小野 育代 | Comments(0)

湘南の海

庄司寛建築設計事務所の庄司です.
先日久しぶりに実家のある湘南の海を眺めに海岸へ…霞がかかった滲んだ海の景色が春の到来を告げていました.
d0021969_07221440.jpg
d0021969_07224471.jpg

今年の夏は暑くなりそうです.


庄司寛/庄司寛建築設計事務所


[PR]
by npo-iezukurinokai | 2017-04-21 07:28 | 庄司 寛 | Comments(0)

ひきつづき世田谷で

本日 世田谷美術館から
すっとんで来ました田中ナオミです。
ただ今 世田谷美術館で「直して住む」展開催中。
手前味噌で何なんですがね。
設営時に感心したんですよ。
家づくりの会ってのは
それぞれが自分の設計事務所の長でありまして
だから「まとまらないんじゃ」って思うでしょ。
ところが…こんな時は集まったら自分が出来ることを
自分の頭で考えて手を動かして粛々と働く集団なので
仕事が速くて的確で…なんなら打ち上げのスケジュールも完璧。
あとはご来場の方々が
「朗らかなる楽しい案件」をお持ちくださるのみ!
待っとります。

[PR]
by npo-iezukurinokai | 2017-04-13 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

良い時間

本日、窓口当番の後藤です

寒い日もありますが、青さが際立つ空に
春の気持ちよさを感じる日々ですが

先日、事務所の庭に
初めて椿の花が咲きました
d0021969_14183496.jpg
小さな陽もそれほど当たらず
土も痩せてるところなので
毎年、咲くかな。。。咲かず。。。
咲いてほしいな。。。咲かず。。。の繰り返しでしたが
今年は、突然、パッと赤い花がついた時は
びっくり&嬉しかったです

雨で、ポトリと落ちてしまったのですが
う~~~ん、なんか出来ないかな??と
小瓶に入れて、打ち合わせの時に飾らせてもらいました
d0021969_1421429.jpg
少しの彩りがあるだけで
豊かな気分になりますね

後藤孝/後藤建築設計
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2017-04-04 08:15 | 後藤 孝 | Comments(0)