人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

ただ今工事中

               

ただいま工事中
我が家は建ててから今年ではや40年経ちました。特に問題なく過ごしておりましたが,やはりどこかで修繕を行わないといけませんので今回重い腰を上げて水廻りのリフォームをすることにしました。

この写真は工事中の浴室です。40年前にTOTOのホーロー浴槽を入れて快適に使っていました。ただ現在TOTOのカタログからはホーロー製の浴槽の選択肢が少し厳しい状況になっております。
そこで今回はDAIWAさんのホーロー浴槽を使うことにしました、前回も40年快適に使えましたので今回もこれから40年使うつもりす。
(私はその時一体何歳だ!)

完成しましたらまた写真を撮りますのでご覧ください。ちなみにキッチンも工事中です。

# by npo-iezukurinokai | 2021-07-09 15:00 | 田代 敦久 | Comments(0)

建築知識7月号 おめでとう!800号

建築知識7月号は

設計した物件の間取りを掲載していただきました。
「最高に楽しい間取り」のテーマの中でちっちゃ〜い記事ですが、、、汗。

設計者のための業界紙雑誌で
私が仕事始めた時から、、、詳細納まりなど参考にしてきた古い雑誌です。

建築知識7月号 おめでとう!800号_d0021969_12315746.jpeg


左の真ん中です。

他にも家づくりの会の赤沼さんや松原さんの記事も掲載されています。

建築知識7月号 おめでとう!800号_d0021969_12320084.jpeg
本日の当番、伊澤計画/伊澤淳子でした。


# by npo-iezukurinokai | 2021-06-27 12:40 | 伊澤 淳子 | Comments(0)

6月7日月曜日は田中ナオミです

今日6月7日月曜日は田中ナオミがギャラリーに居ます。
うちから高速乗って車で2時間くらいで現場に着いて
「ハァ~」ってひと息入れる間もなく
現場の人たちは前のめりに質疑をしてくる。
(なるべく効率的に
時短にしてくれようとする配慮もあるんだけどね)

工務店「ここのところは…どうしますか?」
わたし「…」
工務店「わかりましたっ!何とかやってみますっ」
工務店「この納まりはどんな風にしますか?」
わたし「…」
工務店「わかりましたっ!こっちで考えてみますっ」
私の頭が図面に突入するのが待ちきれなくて
優秀な工務店がジャンジャン仕切ってくれちゃう。
この会話だけ俯瞰で見たら全くダメダメ設計者だ。
勿論チャントCatchupしますので…ご安心を。
今日は私のBlogも覗いてくだされ。
6月7日月曜日は田中ナオミです_d0021969_16262334.jpg

# by npo-iezukurinokai | 2021-06-07 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

「井の頭の家」オープンハウスのお知らせです

65日(土)6日(日)、建主さんのご厚意によりオープンハウスをおこないます。コロナ過から予約制とさせていただきます。

「井の頭の家」オープンハウスのお知らせです_d0021969_22374349.jpg

ずっと前から建っていたような落ちついたたたずまいに、様々にくつろげる居場所をしつらえ、住み手を優しく包んでくれる、そういった二世帯住宅を目指しました。

近くの井の頭公園や吉祥寺の街を散策しながらお立寄りいただけると幸いです。

○日時:65日(土)12時・13時・14時・15時・16

66日(日)12時・13時・14時・15時・16

各時間ごと、組数限定でのご案内となります。

○場所:三鷹市井の頭(京王井の頭線、井の頭公園駅から徒歩5分)

○お申し込み:お名前、ご住所、人数、ご希望の日、時間、を明記の上、

ak-osamu@nifty.com までメールにてお申し込みください、案内図を送らせていただきます。

○設計監理:赤沼修設計事務所

○建築概要:木造2階建ての二世帯住宅/延べ床面積約35坪/耐震等級3相当

※近隣は路上駐車禁止です。近くのコインパーキング(徒歩510分)をご利用ください。

※マスクの着用をお願いします。入り口に用意したアルコール消毒をお使いください。

※発熱している方はご遠慮ください。






# by npo-iezukurinokai | 2021-06-01 00:01 | 赤沼 修 | Comments(0)

デッキ材は何が良い?

デッキ材は何が良い?_d0021969_10275887.png

デッキ材について、色々と調べてみましたので細かい事は抜きで結論を以下の通りまとめました。

他の意見もあると思いますのでコメントもお願いします。


ハードウッド(外国産広葉樹)

 南洋材のいわゆるハードウッドのイペやウリン(アクが出るので注意)が耐久性は良い。

・イペやセランガン・バツーがよく知られていますが、トゲが出るので裸足での使用を考慮するとイタウバです。

・ハードウッドの中で珍しいのがグラピア・ガラパ(ガラベーラ)。ハードウッドで白っぽい材はこの材だけです。


国産材針葉樹(高温加熱処理材)

・国産材にこだわり傷についてはあまり気にしないのであれば、国産スギのエステックウッド

・同じような加工を施した国産スギ、ヒノキのサーモウッド。ただし、高温処理しているのでこげ茶色になります。


国産材針葉樹(防腐剤使用)

国産材スギ、ヒノキの防腐剤加圧処理材は価格も比較的安く耐久性が高いのでおすすめ。緑色だけでなく無色透明のものもあります。


外国産材針葉樹

・DIYでも良く見かけるレッドシダー(ベイスギ)は私も愛用している材ですが、柔らかくそのままでは耐久性も10年程度です。

 そのためこまめのメンテナンスが必要ですがなぜか好きな材です。最近はかなり価格が高くなってしまいました。


外国産材(高温加熱処理材)

サーモウッドのパイン材もでており、スギ、ヒノキ材より硬いため、外国産材でもよければ、サーモウッドパイン。


最高級品

・最高級品はアコヤ材。ニュージーランド産のラジアータパイン材をアセチル化した材料で、オランダで加工されたものが日本に入っています。

 耐久性は50年をうたっていますが、価格も高く平米3万円以上します。


studioA/もろずみけい


# by npo-iezukurinokai | 2021-05-27 10:45 | 諸角 敬 | Comments(0)