ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

道行く人に楽しんでもらう花や草を植えましょう 川口通正

d0021969_1504918.jpg
d0021969_1463671.jpg
僕は住宅を設計する時に、あらかじめ建主と庭について、打ち合わせを行う。道のそばや中庭に植える草や花や木を、少しイメージしてささやかでもいいから、土の部分を設けることをお願いしている。そして図面にする。建主も設計者も、ついつい家そのもののみに神経が行き過ぎてしまい、自然とのかかわりによって生きている自分たちを忘れがちになる時がある。ちゃんと自然の時間による経年変化を考えておかないと、建物とのバランスもおかしくなるし、いい感じで建物が、歳月を重ねられない。写真は僕の意見を聞いてくれて建主が努力してくれている緑の例です。
(川口通正建築研究所 川口通正)
d0021969_1435032.jpg
d0021969_1443124.jpg
d0021969_1472170.jpg
d0021969_148650.jpg

[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-01-08 01:51 | 川口 通正 | Comments(0)
<< 室内側からも気持ちの良いもの。... 身近にさまざまな気持ちよい空間... >>