ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

座高

長いこと乗ってきた愛車は先日14万キロを突破した。

不具合があってもその度に修理してきた、多少の擦り傷もそのままだ。運転席横の小物入れの蓋もしっかり閉まらなくなってきたが、いままで頑張ってもらったしこのくらいしょうがないと見て見ぬふりをしてきた。ボティの塗装はしっかりしていて見た目もそれほど悪くないと思っているが、最近娘に「こんなに振動したっけ?」と言われた。でも走りはまあまあだ。座席はジャッキのようなレバーハンドルがあり高さを調節できるようになっていて、家族が乗る時などとても便利だった。

それもついに先日壊れた、座席の高さを上げることはできるのに戻らなくなってしまったのだ。
どこまでも上がってしまう感じで、マズイ!と思ったがもう元には戻せなかった。
・・・・で、座席を幾分前にずらして今は運転中。以前より視界が広がり悪くはないのですが、外から見るとおそらく身長2mくらいの人が運転しているように見えているだろうな・・・・・・・・・・・

今から座高が高くなるわけないし、車と僕で二人三脚?で頑張ってきたけどいよいよ買い替えの時期が来たのかと思う。



 高野 保光/遊空間設計室NPO法人家づくりの会所属)

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2010-02-18 19:53 | 高野 保光 | Comments(0)
<< 本日22年2月22日 幸せな瞬間 >>