人気ブログランキング |
ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

木の研究会

今日は家づくりの会の設計会員が中心に動き出し、もう3年くらいになる「木の研究会」を紹介します。
なかなか設計会員のメンバーが増えないのですが、その代り工務店や製材所のメンバーが増えて、意外と力のある研究会になっています。
昨年は「やっぱり、木の家がほしい!をアーク出版から出し、今はエクスナレッジの「世界で一番やさしい木材」をメンバーで執筆中です。今回は木の本ですので、製材など木材関連業者が中心になって原稿を書いています。使う側で工務店が書いたり、設計者も少しですが参加しています。毎年このように「木の研究会」から本が出せるようなら素晴らしい事ですが、通常は研修、研究活動を行っています。

先週は金土で岐阜の中島工務店さんにお邪魔し、山や製材所などを見て「噂のけいちゃん」「飛騨牛」などをいっぱい食べて来ました。町の温泉にも浸かり、日ごろの疲れを癒しながらメンバーでいろいろ意見交換などをして参りました。

今後は出版が済めば、木の家のプロトタイプの提案や地域コラボの家づくりなどに取り組みたいと考えています。山形から岐阜までの仲間の製材所の木を使った家づくりを推し進めたいと考えています。
d0021969_1671468.jpg

東濃桧などいろいろ見て参りました。
d0021969_1681070.jpg

加子母(岐阜)の明治座
こんな田舎に歌舞伎座?が・・・
by npo-iezukurinokai | 2010-05-26 16:09 | 松澤 静男 | Comments(0)
<< まかない畑 スタートから遅れてしまいました... >>