人気ブログランキング |
ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

もれいづるつきのかげのさやけさ

d0021969_1010978.jpg
d0021969_10144552.jpg




一日の仕事を終えて、静かに宵の余韻にひたる。そんな身近な自然と触れ合う大切な時間をわたしたちは忙しい日々にかまけて忘れがちです。秋の夜長、もう少し自然に耳を傾けてはいかがでしょうか。そんな夜を心地よく過ごすには、部屋に程よい雰囲気をあたえる間接照明がかかせません。目線の高さにはできるだけ光源をみせないように間接照明を配置し、落着いた光で明るさの強弱を演出して、部屋の立体感をだすことが大切です。たかが照明というなかれ、明かりが宵の楽しみをより充実したものにしてくれるのです。

◆今週15日木曜日は、事務局の窓口当番をしております。
住まいのご相談お待ちしております。
by npo-iezukurinokai | 2011-09-13 10:16 | 濱田 昭夫 | Comments(0)
<< いづくもおなじあきのゆふぐれ むべ山風をあらしといふらむ >>