ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

素材と技術を巡る旅 その2 鉄平石

d0021969_13153642.jpg

鉄平石といえば、信州。信州の鉄平石産地は、「諏訪鉄平石」と「佐久鉄平石」とがあります。
近年、鉄平石の需要は減少し、
諏訪の方は、最盛期には10以上の業者が採掘していたが、現在は半減。
佐久の方は、最盛期には5以上の業者が採掘していたが、現在は2社のみだそうです。
今回紹介するの鉄平石は、佐久の方。

現地では、鉄平石一筋の石職人・清水社長と清水若社長の両氏にお世話になりました。
清水社長のご自宅なども拝見させていただいたのですが、
玄関には見事な鉄平石が敷かれておりました。
d0021969_1316583.jpg

若社長の案内の下、原石山へ。
険しい崖地に立って、原石に手で触れて、緊張感溢れる風景です。
鉄平石は、岩石の割れ目に沿って層状に剥がれる特徴を持つ安山岩。
若社長が鉄平石を割る様子を見せてくれ、その特徴がより深く理解できました。
d0021969_13163275.jpg

この辺りは産地ということで、鉄平石を鱗葺きした石屋根集落も残っておりました。
d0021969_1316529.jpg

根來宏典
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2013-01-22 13:18 | 根來 宏典 | Comments(0)
<< 素材と技術を巡る旅 その3 鍛鉄 素材と技術を巡る旅 その1 大谷石 >>