人気ブログランキング |
ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

のどかな風景

d0021969_16111871.jpg
この写真は、昨年の11月の始め、仙台から車で、宮城県女川町へ向かう途中の、山間の田んぼの風景です。多くの白鳥が飛来しており、田んぼの中は、数え切れない数の白鳥がえさを取っていました。この30分後に、女川町の悲惨な光景を見ることになるとは、想像もしていませんでした。米を作る山間と、漁業の海が、かくも近くに位置しており、且つ、白鳥などの野生動物の領域が人間の生活範囲の中にあること。あらためて、日本の自然はまだまだ、豊かで、しかも、のどか、であると感じました。
by npo-iezukurinokai | 2013-10-25 16:35 | 藤田 辰男 | Comments(0)
<< 杭基礎と被災地報告 自然災害への備え >>