人気ブログランキング |
ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

桜満開 & 季節の節目

昨年も桜が満開の時期に、家づくりギャラリーの窓口担当日でしたが、
ギャラリーの横にある東郷元帥記念公園の桜が素晴らしかったので今年
(本日)も楽しみです。

新ギャラリーに移ってから早くも1年以上経つことになりますね。

事務所から最寄りの駅までは、わざと回り道をして呑川本流緑道を
通りました。
d0021969_16462621.jpg

このように満開です!
d0021969_164774.jpg

d0021969_16472370.jpg

ゆっくり堪能したいところですが足早に駅に向かいました。

半蔵門駅にて下車し、東郷公園内を縦断してギャラリーに向かいます。
d0021969_16491343.jpg

昨年見事だった桜のアーチも健在でした!
d0021969_16495030.jpg

通路を越えて崖の下方まで更に続く枝振りはお見事。
d0021969_16515717.jpg

このように折れた枝を支えとして下方に続いていました。


さて、この時期は季節の節目ともあり、家づくりの検討を開始される方が
増えたり、学期の関係上は竣工物件が集中する時期ですね。

先週の土曜日はご購入を検討中の敷地の下見をおこなったり、竣工後の
一年点検があったり、過去のお施主様にお招きいただいたりと、大変充実
した一日となりました。

午前中は杉並区の善福寺公園界隈にて敷地状況の下調べを行いました。
(園内の桜はまだこれからという印象でした)

その後、昨年お引き渡しをしました、阿佐ヶ谷南の住まいへ移動して、
竣工後1年検査に立ち会いました。
d0021969_16584853.jpg

こちらは小さな女の子のいる共働きのご夫婦の住まいですが、お仕事と
子育ての両立で大変な日常下ですが、その割にはとても奇麗にお住まい
でした。
d0021969_1659794.jpg

北側道路から外部みると、紫外線による影響を受けにくいためか、
竣工したばかりのような奇麗な状態でした。
d0021969_1701946.jpg

内部もこれという大きな不具合もなく、仕上げ材の少々のメンテ項目が
挙げられ、後日修正いただくことになりました。
d0021969_171559.jpg

d0021969_1713419.jpg

共働きのため、設計で見込まれたルンバ基地も活躍しているご様子。
d0021969_172646.jpg

監督さんとお茶をいただきながら、修正日時等の打ち合わせをして
後にしました。

d0021969_1723153.jpg

美しく枝垂れる桜を横目に、一旦事務所に戻ります。


夕刻には横浜市栄区桂台の薪ストーブのある2世帯の住まいまで
当方の家族を乗せて大移動します。

竣工後のお祝いと称して、お招きいただいておりましたが、お互いの予定
が合わずに今となってしまいましたが、こちらも丁度1年前に竣工した住ま
いです。
d0021969_174073.jpg

到着すると、お友達と外で遊ぶ元気な子供達が迎えてくれましたが、
1年間でそれぞれ、お兄さん、お姉さんに成長していて驚きました。

今年から中学生になるご長男に、次男、長女にご両親とおじいちゃんの
6人家族で住まわれています。
d0021969_176462.jpg

外部には薪置き場ができていました。こちらは単身赴任中の旦那さんが、
週末だけ頑張って戻って来られて地道に造られた力作です!
d0021969_177322.jpg

d0021969_1773024.jpg

1階の玄関土間兼DIY作業コーナーが早速活躍しているようです。
d0021969_177591.jpg

うちの娘はお姉ちゃんの金魚の糞となり、いろいろご案内いただいたりと
とても楽しかったようで、0歳児の息子も子供達に囲まれてご満悦でした。
d0021969_1785091.jpg

d0021969_179981.jpg

d0021969_1792153.jpg

d0021969_1794140.jpg

形見でもある御爺様の名画。
d0021969_17104100.jpg

こちらは家族皆の勉強コーナーです。
d0021969_17125736.jpg

とても美味しいおもてなしの料理とともに、すっかり寛いでしまいました。

妻曰く、「いいなぁ~家建てたいね~」と、現在の我が家の不満を当方に…
(苦笑)
d0021969_17142073.jpg

夜も深まってきて、肌寒くなったところで、子供達の前で、薪ストーブに
火を入れて実演くださいました。
d0021969_17143668.jpg

最後に赤く染まった墨による輻射熱がとても心地よかったのですが、
重い腰を上げて帰路に向かいました。

本当に暖かいご家族のおもてなしに感謝でした!

それぞれライフスタイルの異なる住まいを目の当たりにした一日でしたが、
子供達がのびのびすくすくと育っていることを感じて、とても嬉しい気持ち
になりました。


(杉浦 充/充総合計画)
by npo-iezukurinokai | 2015-03-30 17:25 | 杉浦 充 | Comments(0)
<< ソラマメ開花 京都・修学旅行 >>