人気ブログランキング |
ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

地鎮祭

先日、地鎮祭を行いました。住いを建てる土地は、そのままにしておけば、植物が茂り、虫や鳥がやってきて、やがては森と成ります。人は木を切り、土地をならし、土を掘り起こし家を建てます。その場に本来あるべき自然な世界に人間が入り込むという意味を考えての地鎮祭。地鎮祭は土地の神々にその土地の使用を願うとともに、工事の安全や生活の平安を祈念するお祭りなのです。
d0021969_16361716.jpg

画像は、鎮物です。鎮物は、土地の神を鎮めるためのもの。中には人形(ひとがた)・鏡・剣・矛などが入っていて、工事に先立ち建物中央の地中に埋めます。昔からの習わし、興味深いですね。

吉原健一/光風舎一級建築士事務所
by npo-iezukurinokai | 2016-08-04 16:38 | 吉原 健一
<< 「赤沼修の住宅展@家具蔵」 夏の昼食 >>