ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

サグラダファミリア@工事中

本日窓口の伊澤です。
昨年、バルセロナへ行きました。
有名な建物といえば、、、ガウディのサグラダファミリアでしょうか。
どこにいても、、、
d0021969_20365410.jpg
いつ完成するか分からなかった建物が、2026年には完成するそうで。

昨今はネットで予約ができ、いえ、
正確には事前予約をして行かないと、
いつ見学できるかわかりません。

25年前、一度訪れたことがあります。
当時は石を削るようなドリル音がして、ちょっと埃っぽくて、工事現場感があったような気がします。

建物は増殖していました。
d0021969_20382656.jpeg

d0021969_20410751.jpg
☝左の上には現場事務所らしきもの。


生誕の門から入り、エレベータで上がって、
そこから先は狭い螺旋階段をひたすら上り、、、ひたすら下る。
d0021969_20412764.jpeg



そして降りて下の礼拝堂へ。


ビックリです!

d0021969_20595869.jpeg


d0021969_20431149.jpeg
d0021969_20431703.jpeg
☝天井です。


内部はほぼ完成しており、ミサが出来るようになっておりました。
白く、ハイサイドライトから光が差し込み、装飾が浮き彫りになっています。
なんだかとても近代的になっており、
あまりの変化に、驚きました。

名残惜しく礼拝堂を出て、展示室へ行くと、
ガラスの向こうに、事務所のような所があり、
3Dプリンターらしきものと模型が並んでいました。

d0021969_20432430.jpeg
d0021969_20520569.jpeg
これが、シャープにできる理由でしょうか。

25年前はそう思えなかったけれど、
今は間違いなく、この建物は竣工しますね。

竣工したら、改修が始まったりして。苦笑。
改修するなら家づくりの会リノベ窓口へ。
伊澤淳子/伊澤計画


[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-03-27 08:00 | 伊澤 淳子 | Comments(0)
<< オープンハウスを行います 増沢洵さんがデザインした手すり。 >>