ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

台風から想う

本日8月9日台風の真っ只中に
家づくりの会・市ヶ谷に居るのは田中ナオミであります。
徳島育ちですが…台風はしょっちゅう来てました。
停電+川氾濫+看板飛来+暴風雨…という日に備えて
雨戸を閉めて蝋燭を用意しておにぎり結んで…
暗くなった部屋に家族とじーっと居るのは
案外…小学生には楽しい日でした。
雨が一段落したら川の氾濫を見に行ったりして
(良い子やお年よりは決して真似しないでください)
母と「I'm singing in the rain♪」なんて
大きな声で歌ったりなんかして…顰蹙です。
d0021969_11280371.jpg
※本日 わたしのBlogも更新してます。ご覧下さい。




画像は非常用蝋燭ですが
八王子の自邸は二世帯住宅でその階下に住む母上が
大騒ぎしておりまして…
聞けば 非常用袋の中の消火器がこの暑さで溶け出して
畳が大変なことになったんだとか…。
きっと神様が「そろそろ非常用袋の中を更新せよ」という啓示だから
このチャンスに見直すといいね、と言ったら
「もう自分が逃げるだけで精一杯だろうから」と
使える中身を頂戴したのだ。
うーん。じゃあ非常用蝋燭で
先ずは「moodyな夕べ」をクリエイトするか。笑
皆様も今一度非常用袋のご確認を!

[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-08-09 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)
<< 滋賀へ Ⅴ 角大師 猫監督 >>