人気ブログランキング |
ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

緑の散歩道と材木屋さんに行った話

[2020/6/8]
窓口当番の太田です。

自粛期間中、近所のお散歩道を開拓しておりました。
基本的に住宅街なのですが、あちこちに保存されている雑木林があり
土の道を踏みしめ、緑の中に身を浸して、癒されておりました。

いつも行く散歩道には、あちこち分かれ道があるので
どこに繋がっているのか探索して静かに楽しんでおりました。

緑の散歩道と材木屋さんに行った話_d0021969_10183900.jpg
この写真も分かれ道です。また別の場所に繋がっていました。

自粛が明けても、お散歩は習慣のひとつになりました。
歩いたり、たま~に走ったり。
速度で見える景色も変わるのでまた違う楽しみ方ができます。

ここ2ヶ月で、道端に咲いている花も刻一刻と様変わりしていきました。
季節は動いているんですね。

そして、自粛開けの先日、飯能の材木屋さんを、夫と友人と共に訪ねてきました。
家づくり学校でも何回か訪ねている岡部材木店さんです。
名物営業猫のてんちゃんも一緒にいてくれました。

緑の散歩道と材木屋さんに行った話_d0021969_10184516.jpg
人懐っこいてんちゃん。岡部さんや私たちの廻りにつかず離れずの距離感で
いてくれます。
岡部さんに分けて頂いた板で、作るものを妄想中です。






by npo-iezukurinokai | 2020-06-08 20:00 | 太田 陽貴 | Comments(0)
<< 空港で やってみたら >>