人気ブログランキング |
ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

コロナ禍での近況報告

本日窓口担当の丹羽です。

一時はともて静かな日々が続いておりましたが
7月に入ってからご相談が急に増えている状況です。

私共も立ち止まっている訳にはいきませんので
今できることをしっかり行っていきたいと考えております。

コロナ禍での近況報告_d0021969_12241789.jpg

鎌倉の仕事場の様子です。
こちらは築90年以上の空き家だった平屋住宅を活用したアトリエです。

コロナ禍での近況報告_d0021969_12480115.jpg

こちらは柏の仕事場です。

私たちはこの2拠点で日々設計活動を行っています。
近頃は建て主さんよりオンラインでのご相談も増えていて
最初はコミュニケーションがうまくいくか不安でしたが
だいぶ慣れてきました。

時間や場所にとらわれない、新しい方法を見つけたように感じています。


コロナ禍での近況報告_d0021969_12262915.png

建て主さんたちの生活にも大きな変化が生まれています。

上の写真はあるお宅のテレワーク中の様子。
こんな素敵な景色の中で仕事ができるなんて、うらやましいですね!!



コロナ禍での近況報告_d0021969_12242102.jpg

今月は、工事が始まるプロジェクトも重なりました。
長い時間・・・じっとこの時を待っていましたから!!

(上記は調布市「国領の家」)



次回の家づくりの会・窓口担当は11月20日(金)11時〜です。
どうぞよろしくお願い致します。





by npo-iezukurinokai | 2020-10-16 19:23 | 丹羽 修 | Comments(0)
<< コンナ秋食 今日は田中ナオミが窓口です >>