人気ブログランキング |
ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

コミフロ講座の紹介です。

昨年から地域での施工者や職人とのコラボレーションをテーマに、いろいろな試みを手探り状態ですが始めています。以下の講座はさいたま市で私設公民館のような「コミュニティーフロント」という場所をお借りして私が始めたものです。山とのコラボはもう10年以上続けていますので、そのうちにこれらともつながってくるのかな?って思います。

地域で建築家が造り手と一緒に何が出来るか?いろいろ探り始めていますが、その1つをここで紹介させて頂きます。

以下は昨年始めるにあたって会場に貼ったポスターの一部です。

住まいの講座・思いもよらなかった『いい家(うち)』

これだけインターネットが普及すると、情報はたくさん得られます。これらの情報を積み上げれば良い家が出来るのでしょうか?違いますね。
思い通りの家は情報の積み重ねだけでは出来ません。建て主の『思い』が有って、それを受け取って家の形にする『人』が必要です。
情報はその形を作り上げる時に必要になりますが、その情報を整理して、必要な情報を組合わせて、家を創り上げていく経験や、能力が必要になります。それが『建築家』だったり『棟梁』だったり、家づくりに関わる多くの『職人』そして、それらをまとめ上げる『工務店』『建設会社』などです。

物は人が創ります。家も同じです。

思いもよらなかった『いい家(うち)』とは、物や情報の寄せ集めでは無く、自分では気付かなかった多くの家づくりに関わる人たちの『心』『気持ち』『愛情』・・・『技術』『経験』などの結集で出来上がった家です。

コンビニやスーパーで物を買うのではなく、魚屋、八百屋、肉屋といった商店で物を買う感覚で、家づくりも見て欲しいなと思います。売る方も良いものを真剣に探し、買う方も知識を持って、しっかり選ぶ・・・そんな家づくりについて一緒にお話ししませんか?


毎月第1土曜日(連休の場合翌週) 午前10時から12時過ぎまで1時間半程度のレクチャーの後、いろいろ雑談形式で相談を受けます。
課外授業として、住宅見学会や伐採の見学などにもお誘いする予定です。
家を建てたい方、リフォームを考えている方、ただ家が好きな方、お話しが好きな方・・・自由にご参加下さい。

(昨年のものです。)
 7・01  ①マツザワ設計の取り組みから
 8・05  ②家に求めるもの・求められるもの
 9・02  ③家族のつながり
10・07  ④山へ行って
11・11  ⑤簡単なソーラー換気システム
12・02  ⑥快適な広がり
 1・06  ⑦コストと性能
 2・03  ⑧家を楽しむ(子育てから老後まで)
 3・03  ⑨自然素材
 4・07  ⑩つくる楽しさ・成長する家
 5・12  ⑪強度と耐久性
 6・02  ⑫広葉樹・雑木の魅力

d0021969_1849537.jpg


今年はもう少し具体的なテーマで進めて参ります。講座内容は変更の可能性大です。

 7.07 13.設計事務所って?建築家との家づくり
 8.04 14.家づくりを始めるにあたって(資金・工事費・工期・誰とつくる・・・)
 9.01 15.敷地を見る!考える・・・
10.06 16.欲しい家はどんな家?
11.10 17.山へ行って(地元の木で家を)
12.01 18.構造・機能・環境・意匠
 1.12 19.キッチン・収納の工夫
 2.02 20.二世帯住宅を考える
 3.01 21.耐震補強とリフォーム
 4.05 22.外構そして防犯を考える
 5.10 23.本当のバリアフリーって?
 6.07 24.マツザワ設計仕様から

このような地域の講座を通して、いろいろな方との交流が生まれつつあります。コミフロではパソコン教室や英会話教室、手芸教室なども開かれています。皆さんボランティア状態ですが、地域の方が徐々にですが、集まって活動を始めています。その中で私の講座も2年目に入ります。明日からは昨年の講座のテーマからいくつか選んで紹介させて頂きます。

                        松澤静男/マツザワ設計(設計会員)
by npo-iezukurinokai | 2007-06-12 18:49 | 松澤 静男 | Comments(0)
<< コミフロ 家に求めるもの・求め... 今週の当番のマツザワ設計/松澤... >>