人気ブログランキング |
ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

なじませる

29日からブログ担当の濱田です。
ちょっとお先に失礼致します。
------------------------------------------------------------------------
d0021969_1465311.jpg

川や海、自然界の水際は、陸の世界と水中の世界が交わる場所であり、
異なる世界の接点でありながら、共生する自然な風景を形造っています。

近年、ランドスケープデザインの世界にもこの自然界の知恵が多く取り入れられるようになり、人工的に造られた公園の池などにも、自然の水際の風情を取り入れたデザインが見られるようになりました。
街を散策している時にふとこのような風景に出会うと、やすらぎが感じられ心なごませてくれるものです。

「異なる世界をつなぐ自然界の共生の知恵」から学ぶことは多く、その風情は住宅のなかにも応用することが出来ます。
玄関は、外と内の異なる空間を結ぶ場所です。
アスファルトの道路際から、自然に並べられた石貼りと洗い出しの床仕上の玄関ポーチを入り、土間のたたきをぬけ、木目の玄関上り框へと繋げてゆく。
外の世界の荒いテクスチュアから、徐々に内の世界の優しいテクスチュアへと段階をつくり、異なる世界を自然に馴染ませてゆく。
自然界にみられる共生の風情は、異なる空間、異なる仕上を馴染ませ、共存させる時に大きなヒントを与えてくれます。

濱田昭夫/TAC濱田建築設計事務所
NPO法人家づくりの会所属)
by npo-iezukurinokai | 2008-09-27 14:20 | 濱田 昭夫 | Comments(0)
<< 静かに刻まれる時の流れ プチアイディア >>