人気ブログランキング |
ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

きっかけ

なんにでもきっかけというのはある

物作りの遺伝子をもらったおかげで
自分で何かを作ることは好きだった
ノートや教科書の隙間に絵を描いては
それを、形にした。工夫した。
マブチモーターにもずいぶんお世話になった。
アイデアを出すのが楽しくて仕方がなかった。

本当は飛行機の設計をしたかった
09エンジンを回して、Uコンからはじめ
ラダーオンリーのバルサ製の飛行機を飛ばした
見事に墜落
田んぼに突き刺さった
人が死ぬと思った
断念、、、

アメリカのファミリードラマを見ていたら
インテリアデザイナーという人が出てきた
人は死なないように思えた
中二の時

で、こんな風になってしまった
建築でも人は死ぬ、、、


益子に傘立てを見付けに行ったとき
いいものが見つからず、ぶらぶら歩いていたら骨董屋があった
初めてはいる骨董屋
うさぎの小皿を見付けた
伊万里焼
買ってしまった
益子で伊万里を買うなんて!!

それからというもの、うさぎものばかり買いあさっている
写真がその小皿
ウサコレのきっかけ

d0021969_13464037.jpg


倉島 和弥/RABBITSON一級建築士事務所NPO法人家づくりの会所属)

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ
by npo-iezukurinokai | 2009-04-07 14:05 | 倉島 和弥 | Comments(0)
<< 結局・・・ 物作りの遺伝子 >>