人気ブログランキング |
ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

2005年 06月 20日 ( 2 )

懐かしい風景 1

d0021969_734050.jpg
 僕が毎日、22年間小石川の家から徒歩10分の仕事場に通うときに、通る経路に、最近なってやっと懐かしくなってきた場所が出来てきました。道が懐かしくなるには、僕の場合、20年以上の歳月を要しました。

 結局、僕の場合、どうしてもすみたい町に住むことに、終始してきたように思います。でもその救いは、変わらないで居た風景でした。その土地を所有しているそれぞれの人々に戦いがあったように想像します。

 蔵があり、お寺があり、その鬱蒼とした森があり僕は、人生を救われました。環境が人に、大きな影響を与えてしまうので、環境と地域の歴史と家が全て大切なのです。(蔵の写真は下に↓)
by npo-iezukurinokai | 2005-06-20 07:04

懐かしい風景 2

d0021969_721332.jpg
蔵のある懐かしい風景です

今日の日記を書いた人
  →NPO法人 家づくりの会所属建築家 川口通正建築研究所/川口通正

コメント・ご質問等はこちらの掲示板へどうぞ
→http://www.npo-iezukurinokai.net/cgi-bin/hanasou/clipboy.cgi
by npo-iezukurinokai | 2005-06-20 07:03