人気ブログランキング |
ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

2005年 06月 21日 ( 1 )

松澤静男です

クレームなどの相談がこのような場所では多くなってしまうのですが、もっと建築家と造るとどんな家が出来るのだろう?どんな話しをしながら、どのように造っていくのだろう?「空間」「個性」「敷地の特性」「家族の生活」「風と光」・・・何だか分らない事を建築家は言いますよね?間取りの話しもせずに、抽象的な話しばかりで、先が見えないのに契約して、高い設計監理料を払って・・・なんてなかなか出来ませんよね。その大切さをここのページで知って頂きたいのですが、ますます分らなくなりそうで・・・。

家づくりの会40名の建築家といっても様々です。ここで、話しをしながら自分がどんな家を造りたいのか?探ってみて下さい。思いもよらない答えが見つかるかも知れません。うちはハウスメーカーで良いや!って思う人も出るかも知れません。でも、それで良いと思います。いろいろな人が居て、いろいろな建築家が居て、いろいろな施工者が居ます。皆さんが思っている以上にこの業界は不思議な世界です。

今回は私が設計する上で、毎回テーマになっている項目に沿って、いろいろお話しさせて頂きます。夜中でも構いませんので質問して下さい。その時か?翌日にでもご返事致します。
家づくりに関する質問なら、何でもどんどん出して下さい。お待ちしています。

残念ながら日曜日は家づくりの会の総会があるため、千駄ケ谷のギャラリーでのお話しは出来ませんが、今後もずっと週代わりで建築家が登場しますので、宜しくお願いします。

今日の日記を書いた人
  →NPO法人 家づくりの会所属建築家 マツザワ設計/松澤静男

コメント・ご質問等はこちらの掲示板へどうぞ
→http://www.npo-iezukurinokai.net/cgi-bin/hanasou/clipboy.cgi
by npo-iezukurinokai | 2005-06-21 06:46