ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

2005年 06月 30日 ( 1 )

数寄屋建築

d0021969_892310.jpg数寄屋建築は屋根で決まってしまうと言えると思います。如何に軽やかに、リズミカルに、奥ゆかしく屋根が架けられるかいつも悩むところ。一番のポイントは軒の出とその高さ。

先ずは玄関。庇は極力低く抑えて落ち着いたほの暗い(ほの明るい)玄関にしたいところです。人を迎え入れる場所ですから、やわらかさ、暖かさを出す工夫をしています。

今日は家づくりの会のメンバーと《良質空間探訪》(「New HOUSE」誌で連載中)の取材で東京・新宿区中井にある林芙美子記念館を訪れます。芙美子好みの玄関楽しみです。

今日の日記を書いた人
→NPO法人 家づくりの会所属建築家 川崎君子建築事務所/川崎君子

コメント・ご質問等はこちらの掲示板へどうぞ
→http://www.npo-iezukurinokai.net/cgi-bin/hanasou/clipboy.cgi
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2005-06-30 08:09