ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

カテゴリ:田中 ナオミ( 96 )

台風から想う

本日8月9日台風の真っ只中に
家づくりの会・市ヶ谷に居るのは田中ナオミであります。
徳島育ちですが…台風はしょっちゅう来てました。
停電+川氾濫+看板飛来+暴風雨…という日に備えて
雨戸を閉めて蝋燭を用意しておにぎり結んで…
暗くなった部屋に家族とじーっと居るのは
案外…小学生には楽しい日でした。
雨が一段落したら川の氾濫を見に行ったりして
(良い子やお年よりは決して真似しないでください)
母と「I'm singing in the rain♪」なんて
大きな声で歌ったりなんかして…顰蹙です。
d0021969_11280371.jpg
※本日 わたしのBlogも更新してます。ご覧下さい。


画像は非常用蝋燭
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-08-09 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

片手でクッキング

本日は田中ナオミです。
私は会のリノベーションの窓口というグループにも属していて
(なんだか…クラブ活動みたいだ。笑)
相談会やったり皆で勉強したり見学に行ったりしますが
先日 仲間が企画してくれて
高齢者住宅→デンマークの話を聞いたのだ。
そこで日本でも高齢者のみならず
片手でしか作業できない人のために東京ガスが主催して
片手でクッキングというイベントがあったそうで
これがあらゆる方向に有益だなあ…と思ったのだ。
d0021969_09231550.jpg
※本日 わたしのBlogもご覧下され


例えばどんなかというと
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-07-06 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

6月はリノベーション強化月間中

本日 市ヶ谷に居ますのは田中ナオミです。
住宅医でもある私は
家づくりの会ではリノベーションの窓口でも活動をしております。
今月はそのメンバーで強化月間やってます。
どうぞこの機会にリノベーションの相談に来られてはいかがでしょ。
予約して来てくださいね。
そしたら聞きたいことを独占で聞けるもんね。ね。ね。
d0021969_15204053.jpg
d0021969_15213911.jpg
d0021969_15220437.jpg
d0021969_15223842.jpg
私のBlogも更新中 ごらんください。


[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-06-04 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

リノベーションの窓口から

本日 市ヶ谷に座って居るのは
リノベーションの窓口のメンバーでもある田中ナオミです。
小さな講座+相談 強化Monthを開始いたします。
リノベーションという内容に特化して
誰にどんな風に聞いていいのか分からないことを
どーぞ、どーぞ聞いてください…という強化Month。
電話で確かめてから予約してくださると濃く話せます。
画像は先日LOFTへの階段を設置したリノベーション。
小さくても効果が抜群の方法を設計者は知っとる!
わたしのBlogも合わせてご覧下され
d0021969_17183711.jpg


[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-04-06 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

作業興奮とも言うらしい

本日当番は 田中ナオミで市ヶ谷にいます。
さてさて…
どうにもこうにも余所見しちゃって
集中して原稿を書いたり出来ないことがある。
集中するまでに「食べたり飲んだりウロウロしたり」。
昔読んだ本で「海馬」という脳の部分は
使えば使うほど益々活発に動くんだ!という
希望に満ち満ち溢れた内容があったのだけれど
全く同じことを「作業興奮」という言葉にして
春風亭 昇吉という東大卒の落語家が言っておった。
とにかく手を動かしてやり始めると勢いがつく。
d0021969_15345803.jpg
田中ナオミのBlogも更新中。


言い方とか切りとり方なんだよなぁ
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-02-15 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

栄養を入れて来た

本日 市ヶ谷に座って居るのは田中ナオミです。
先日 スペイン+フランスのバスク地方とポルトガルに行ってきた。
一年に一回建築を見る見る歩く見る見る旅に行く。
何処も彼処も機関銃トークしたいのですが
自分のBlogでもリノベーションの窓口でも出してない画像を。
例えばリスボン当たり前は洗濯物のある景色。
生活があってホッとします。
d0021969_14131502.jpg
ポルトガルは缶詰王国で、しかもパッケージがレトロ可愛く安価。
端から端まで大人買いしたい。
でもお土産用で地元の人の食卓にはのぼらない。
d0021969_14294451.jpg
お菓子パラダイスでもありまして…街の彼方此方で目が釘付けになる。
もちろん、もちろん目だけじゃなくて
胃も喉も鼻も楽しんだのは言うまでもあるまい。
d0021969_14381001.jpg
d0021969_14385669.jpg
そんな危険な場所なので
おデブちゃん御用達の下着屋さんも併設されておりました。(サービスカット)
こんなん載せたら家づくりの会の仲間から非難されるなぁ。
d0021969_14401647.jpg


でも 若者は
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2017-11-14 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

小さいけれど大きな効果

本日市ヶ谷のギャラリーに座っておりますのは田中ナオミであります。
「リフォームの窓口」という家づくりの会の活動の一環から
小さくても大きな効果のあった事例を載せてみます。
階段の吹き抜け部にファイバーグレーチングの床を設けて
突き当たりの窓をFIX(はめ殺し)から通風窓にした例。
吹き抜けの掃除が不可能であったのと風が抜けない不都合で
最小限の費用で「うわぁ~♪」という体感の気持ちよさを得たのだ。
これは気持ちいいですよ。
この風と光が通った時の住み手の声と顔!
それを見て聴くために生きてると言っても過言ではありませぬ。
うん。
というわけで…
リノベ頼むならリノベーションの窓口へ
d0021969_07464541.jpg
d0021969_07472967.jpg
本日 私のBlogもご覧下さいまし。
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2017-08-31 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

ビオトープ BIOTOPE

本日7月20日に市ヶ谷で座って居るのは
田中ナオミでございます。
唐突ではありますが
BIOTOPE(生物生息空間と言えばいいでしょうか)
という言葉もそろそろ定着しましたね。
いやぁ だって暑いですもん、涼しげな話をひとつ。
住宅でナカナカその域まで行くのは予算が届きませんが
ワチキにも千載一遇のチャンスがやってまいりましたっ!
はい。ビオトープの庭造りでございます。
せせらぎ+蛍+小さな滝。素敵でしょ。
しかも井戸水汲むかもしれぬ。
先日 家づくりの会の青年部企画で京都に行きましたが
何にもしてないように見えて物凄く創り込んだ庭が
なんともテクニックでありまして…素晴らしかったのだ。
ハイ。東京でスケールこそ小さいがチーム皆で楽しみます。
画像はBeforeの風景であります。
では皆様 暑い夏を元気に涼やかに越えていきましょう。
わたしのBlogもご覧下さいまし。
d0021969_13420860.jpg
d0021969_13441181.jpg


[PR]
by npo-iezukurinokai | 2017-07-20 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

考え方なのだ

5月30日の市ヶ谷ギャラリーに座って居るのは
田中ナオミであります。
何時もドタバタして時間が無い時間が無い…
と雑な生活を営んでおりますが
そんな時に限って一番やりたくないことがおこる。
例えば持っていたものが床に見事にばら撒かれたり
角に小指を引っ掛けて悶絶する痛みがあったり
持って行くべきものを忘れて難儀したり
でもでもでも…考え方ひとつとも言えるのであります。
ばら撒かれた床の後始末はスポーツと考えればいい!
その上に隅々まで見るからメンテナンスになる。
小指の痛みは爪を切って手入れのチャンスと思えばいい。
持って行くべきものを忘れたら工夫して頭を使う。
…なーんてね。分かっちゃいますが
実は「ぎゃぁあああ」と吼えているのが現実です。笑
画像はキュウリのBaby。希望の光ですね。
私のBlogもご覧下され。 田中ナオミ
d0021969_08360638.jpg


[PR]
by npo-iezukurinokai | 2017-05-30 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

ひきつづき世田谷で

本日 世田谷美術館から
すっとんで来ました田中ナオミです。
ただ今 世田谷美術館で「直して住む」展開催中。
手前味噌で何なんですがね。
設営時に感心したんですよ。
家づくりの会ってのは
それぞれが自分の設計事務所の長でありまして
だから「まとまらないんじゃ」って思うでしょ。
ところが…こんな時は集まったら自分が出来ることを
自分の頭で考えて手を動かして粛々と働く集団なので
仕事が速くて的確で…なんなら打ち上げのスケジュールも完璧。
あとはご来場の方々が
「朗らかなる楽しい案件」をお持ちくださるのみ!
待っとります。

[PR]
by npo-iezukurinokai | 2017-04-13 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)