ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

<   2018年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

「屋根が壊れてますよ」は要注意!!

先日、知合いの方からこんなご相談がありました。

「近所の屋根修理に来たんだけど、そこからお宅の屋根が壊れてるのが見えたので、、、携帯に写真を撮ってあげる」と言われ屋根に上がり撮影、知り合いの工事業者が居なければ連絡くださいと名刺ももらったそうです。

d0021969_11552869.jpg

d0021969_11511386.jpg
壊れ方が不自然なので名刺の会社を検索したけれど出てこない、住所を地図で見ると普通の住宅地でした。

知合いの工務店に連絡すると同じような相談が他に2件あり近日見に行くとの事、一緒に確認と見積をお願いし、修理工事も大事に至らずにすみました。

知らない人は屋根に上げないよう、注意してください!

リノベ頼むなら「リノベーション窓口」まで

赤沼修/赤沼修設計事務所


[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-07-29 23:45 | 赤沼 修 | Comments(0)

「まちいえスクール Vol,2」

8月のテーマは「京都の町家に学ぶ、まちいえ東京」京町家は歴史ある都市型住宅、そこには都市で豊かに暮らす知恵や工夫が積み重ねられています。今回も都心の家づくり(新築、建替え、リノベーション)に生かせるノウハウがぎっしりと詰まった充実のスクールとなります。お申込みを楽しみにしています。
d0021969_13260041.jpg
日時:8月4日(土)16:00~17:30
会場:東京都品川区西中延2-4-2 光風舎 東急池上線「荏原中延」徒歩5分
お話:吉原健一 (光風舎一級建築士事務所) http://www.koufusha.com
費用:500円(お茶代)
申込:下記までお名前参加人数ご連絡先を明記 の上お申込み下さい。
E-mail. info@koufusha.com
Tel. 03-6677-7370/080-5012-6218
主催:まちいえ東京( NPO法人家づくりの会) http://まちいえ.tokyo


[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-07-23 13:29 | 吉原 健一

幕張メッセ

庄司寛建築設計事務所の庄司です.
先日は,日頃からお世話になっている建築空調関連の方が出展・協賛されている“産業とくらしのグランドフェア” という展示イベントへの先方からの強いお誘いにお応えし,久しぶりに幕張メッセへ.
d0021969_11354883.jpg
d0021969_11365141.jpg
今も色褪せない槇さんの建築造形にしばし触れてきました.


庄司寛/庄司寛建築設計事務所


[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-07-14 11:40 | 庄司 寛 | Comments(0)

鹿浜の百年家

本日窓口当番の丹羽です。

明日より2日間、築100年の納屋をリノベーションした
建物の内覧会を開催します。



d0021969_23402978.jpg


よろしければお越しください。


NLデザイン設計室/丹羽 修






工事中の様子です↓



d0021969_23415658.jpg


[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-07-13 23:45 | 丹羽 修 | Comments(0)

家づくりの会イベント2つへ!

土曜日当番だった、伊澤です。
遅ればせながら、、、大汗。

先々週土曜日は家づくりの会に「まちいえ東京」というグループができました。
佐々木善樹さん、吉原健一さん、杉浦充さんによるものです。
キックオフパーティがあり、伺いました。まちいえ東京についてはコチラ
家づくりの会関係者が多く、熱い話が夜遅くまで続きました。
何かが起こりそうな予感です。
d0021969_17585820.jpg
d0021969_10471382.jpg
そして、今週土曜日はそのメンバー杉浦さんのオープンハウスに。
芸術家のアトリエでした。
クライアントさんともお話させていただきましたが、
建築家がアーティストであるというお考えがあるようで、、、
杉浦さんの創意の沢山詰まった建物でした。
d0021969_10472070.jpg
リノベするなら、家づくりの会リノベーション窓口へ
伊澤計画/伊澤淳子


[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-07-09 10:54 | 伊澤 淳子 | Comments(0)

片手でクッキング

本日は田中ナオミです。
私は会のリノベーションの窓口というグループにも属していて
(なんだか…クラブ活動みたいだ。笑)
相談会やったり皆で勉強したり見学に行ったりしますが
先日 仲間が企画してくれて
高齢者住宅→デンマークの話を聞いたのだ。
そこで日本でも高齢者のみならず
片手でしか作業できない人のために東京ガスが主催して
片手でクッキングというイベントがあったそうで
これがあらゆる方向に有益だなあ…と思ったのだ。
d0021969_09231550.jpg
※本日 わたしのBlogもご覧下され


例えばどんなかというと
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-07-06 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

地盤調査

6月に梅雨も明けてしまい、既に真夏のような暑さがやってきました。暑さで思い出したのが、以前に改修工事をしたお宅のこと。
d0021969_16363027.jpg
地盤調査をすることになり、工務店さんが手配してくれたのが手動で行うスウェーデン式サウンディング試験の会社でした。二人一組でハンドルの付いた鉄の棒を地面に刺し、重りを一つずつ載せながらハンドルを回し、回転数と回したときの手応えとで地盤の状態を調査します。7月の30度超えの暑い日で、じっとしてるだけでも汗が出てくる中、重い重りを載せたり下したりを繰り返す作業で作業員のお二人はみるみる全身汗だくに。
最近は機械式がほとんどですが、手動式だったので和室の畳を上げて建物内部中心部分の地盤も調査できました。

以前に手動式を体験したことがあるのですが、手動だと地盤がゆるい時と硬い時とでは回した感覚が全く違うので、回転数という数値だけでなく回した感覚でも地盤の性状がよく分かります。ただ、かなりの重労働なので機械式が主流になるのも仕方がないのかなと思います。既存住宅でも1階床を開けられる場所があれば調査できるので改修工事前の調査には適しています。

改修工事には新築工事とは違う改修工事ならではの注意点などが多々あります。改修工事の経験も豊富なメンバーがリノベーション窓口セミナー&相談会を開催しています。改修工事をご検討中の方々、是非一度足をお運びください。



[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-07-01 17:00 | 工藤 夕佳 | Comments(0)