ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

<   2019年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

RCRアーキテクツ展

庄司寛建築設計事務所の庄司です.

乃木坂の”Galleryで開催されている「RCRアーキテクツ展 / 夢のジオグラフィー」を視察してきました.

d0021969_06303621.jpg
d0021969_06304728.jpg
…彼ら(RCR)の建築の特徴である素材感を生かした印象的な造形的建築はあまり展示されていなかったけど,根底に流れる思想に触れることのできる展覧会でした.


庄司寛/庄司寛建築設計事務所


by npo-iezukurinokai | 2019-02-23 06:36 | 庄司 寛 | Comments(0)

我が家に猫が来ました!

我が家に猫が来ました! 推定10才の雌ネコです。

千葉から保護ネコを譲り受けました。

d0021969_11354075.jpg

まだすこし警戒心がありますが、この様にあどけない表情を見せてもくれます。

名前は ななこ です。これから少しでも長く一緒に過ごしたいと願っています!


田代 敦久 / 田代計画設計工房



by npo-iezukurinokai | 2019-02-18 11:00 | 田代 敦久 | Comments(0)

話したいヒトは…

本日2月12日は 田中ナオミが市ヶ谷に座っております。
昨今 隙間に?足繁く通うスポーツクラブで二人のご婦人が会話をしてた。
どうやら主旨は「介護」で、どちらも高齢の母上(姑)の面倒を見てる。
「リタイヤメントライフのこれからっていう時間が無くなる」ということを
経験智のあるほうがアドヴァイスしている体で会話が流れてる。
「アウトソーシング(こんな表現じゃないけど)上手に利用しないと駄目よ」
てなことを寄り添って親切にツラツラと述べておったのだけれど…。
冷静に考えたら…先ずスポーツクラブに来る時間がとれてる!笑
そして流れる会話を聞くに…アドヴァイスのように聞こえるが
どうも どうやら自分の話がしたいのだな…ガス抜きだ。笑
人生100年どころかIPS細胞で150年とか言っております。
生き切る!ってことを考えます…。
画像は私の両親がイースターに眠る予定の徳島眉山の納骨堂。
いい場所にあって幸せな終の棲家です。
d0021969_10095350.jpg

by npo-iezukurinokai | 2019-02-12 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

しあわせ間取り図鑑

住まい手と建築家のこだわり・工夫を詰めてつくりあげた住まいの事例を写真と間取り図で紹介しています。

間取り図には収納や水廻りのほか置き家具もカラーで色分けされ暮らし方が読み取れます。

事務所から「ハタビヨリ」と「碑文谷の家」が掲載されました。

エクスナレッジより絶賛発売中、書店などでお手に取っていただけると幸いです。>>amazon
d0021969_03433924.jpg

by npo-iezukurinokai | 2019-02-09 23:39 | 赤沼 修 | Comments(0)

変形敷地の家

船橋市で旗竿状+変形という難しい敷地の現場が進行中です。隣地境界から1m後退の規制があり敷地に合わせると自然と五角形の住宅になりました。通常壁は直角で交わりますが、緩い角度の壁の繋がりが新鮮に感じます。リビングからダイニングへかけての繋がり方が穏やかで、とても良い空間になりそうです。3月末にはオープンハウスを行う予定です。

竹富島憲章

竹富島に行ってきました。石垣島から高速船に乗り10分、周囲9km程、人口360前後の珊瑚礁に囲まれた小さな美しい島。ここには、住民が1986年、自主的に定めた「竹富島憲章」があります。
d0021969_16163575.jpg
1、「売らない」島の土地や家などを島外者に売ったり無秩序に貸したりしない。
2、「汚さない」 海や浜辺、集落等島全体を汚さない。また汚させない。
3、「乱さない」集落内、道路、海岸等の美観を、広告、看板、その他のもので乱さない。また、島の風紀を乱させない。
4、「壊さない」 由緒ある家や集落景観、美しい自然を壊さない。また壊させない。
5、「生かす」伝統的祭事行事を、島民の精神的支柱として、民俗芸能、地場産業を生かし、島の振興を図る。

基地問題やリゾート開発で揺れる沖縄、美しい青い海を眺めているとやるせない気持ちとなるのでした。




by npo-iezukurinokai | 2019-02-07 16:17 | 吉原 健一 | Comments(0)