人気ブログランキング |
ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

プロジェクションマップとか

本日 市ヶ谷に座っているのは田中ナオミです。
家づくりの会は40人くらいの(曖昧やんか 笑)
設計者で運営しておりますが…
人数が多くなってきたので「分化会」のようにして
やりたいことを共有できる仲間と色んな活動をしてます。
例えば私はリノベーションの窓口というチームで研鑽してますが
住宅医だったりするもんでね)
会議ばっかりして真面目なのもなんだから…
ある日「ボーダレス」に行こう!ということで
その仲間たちと行ってまいりました。
d0021969_12060914.jpg


日本を客観的に
# by npo-iezukurinokai | 2019-04-04 07:26 | 田中 ナオミ | Comments(0)

IJU+ 初めての交流会「2地域居住のリアル」を開催しました

皆さんこんにちは!

3月24日、家づくりの会『移住+』の初めての交流会「2地域居住のリアル」を開催しました。
当日は二拠点生活をしている人のセカンドハウスを設計しているプラスデザイン 萱沼宏記さん、伊澤計画 伊澤淳子さんとともに、移住のこと、暮らしや、寒冷地での住宅事情についてなど、それぞれが持ち寄った地域のお茶菓子をいただきながら色々とお話をさせていただきました。
ご参加くださったTさんNさんありがとうございました。参考にしていただけたでしょうか? 初めてのイベントということで至らぬこともあったかと思いますが、ご容赦ください。

実はイベント開催のわずか4日後、「安曇野が好きで、今すぐにでも移住したい!」と仰っていたNさんが安曇野のわがやに遊びに来てくれました。
信州安曇野への移住相談をやっている家内(自称:安曇野移住コンシェルジュ)を交えて、安曇野への移住、日々の暮らし、すまいのこと、仕事のことなど、たくさんお話をさせていただきました。

しっかりとした人生観をお持ちで、国家資格の本業の他に安曇野だからできることを何かやりたいと熱意をお持ちのNさん、今が最大のチャンスだとお仕事を辞めて、先ずは移住の第一歩を踏み出しました。
今回の安曇野訪問では徒歩、自転車で安曇野を探索し、自分のフィーリングに会う地域もピピピッと感じたそうです。
私達にできる移住のお手伝いをさせていただきたいと思います(^。^)

また、3月末には ウェブマガジン『 HOUSTO おウチの収納.com』の連載、 「暮らしとわたし」にて私たちの安曇野暮らしと移住相談活動が紹介されました。
是非、ご覧ください。

d0021969_15472781.jpg
d0021969_15473166.jpg
d0021969_15482372.png

# by npo-iezukurinokai | 2019-04-02 15:55 | 山下 和希 | Comments(0)

おとなの遠足

d0021969_13275684.jpg
3月末にリノベーション窓口の有志メンバーでお台場にて開催しているチームラボボーダレスに行ってきました。
薄暗い展示空間の中をさまよい歩くのですが建築の設計をなりわいとしているチームは、あてもなくさまよい歩くのはどうも苦手なようで、どうしても効率よく見て回りたくなってしまうのでした。あっちでもない、こっちでもないと、歩きまわって楽しむための展示は、時間がたつとまた違った見え方となり、なかなか楽しむことが出来ました。

リノベするならリノベーション窓口
 

# by npo-iezukurinokai | 2019-04-01 13:51 | 福田 隆一 | Comments(0)

花ブログ

d0021969_16263573.jpg
木瓜 3/22投稿  連翹 3/24投稿
d0021969_16262874.jpg
d0021969_16264238.jpg
スミレ 3/21投稿   ハナニラ 3/23投稿
d0021969_16260455.jpg

昨年夏からほぼ毎日、花の話題をインスタグラムとfacebookに載せています。通勤途中や事務所と自宅周辺で見つけた花をスマホで撮影し名前を調べて投稿します。PCで検索したり植物図鑑のページを片ツ端からめくったり、これがまた楽しい。よく観察すると一年中、道端には美しいものがあり、話題には事欠きません。明日はどれを投稿しようかな。


半田事務所のホームページhttp://www.handa-arch.com/(半田雅俊で検索)からもご覧いただけます。



# by npo-iezukurinokai | 2019-03-31 16:39 | 半田 雅俊 | Comments(0)

千鳥ヶ淵の桜と、オープンハウス

ブログ当番の丹羽です。
昨日は窓口当番で市ヶ谷の家づくりギャラリーに居ました。
帰り道、すぐお隣り九段下まで足を伸ばし千鳥ヶ淵へ。

たくさんのボートが出ていて、オープンエアのはとバスが
桜並木の下を通り抜けていきました。

(・・・仕事に戻らなくては!!)


d0021969_09322998.jpg



春はお引き渡しの季節でもあり、オープンハウスが続きます。
よろしければぜひお越しください。

■4月14日(日):通し大黒柱のある家(柏市)
■4月20日(土):豪徳寺の家(世田谷区)
■5月11日(土)-12日(日):大町の家(鎌倉市)


詳細は事務所のBlogもご覧ください。
>>>NLデザインのBlog

よろしくお願いいたします。


NLデザイン設計室/丹羽 修


# by npo-iezukurinokai | 2019-03-29 09:45 | 丹羽 修 | Comments(0)

ソウル高層ビル群

家づくり学校韓国ツアーに行く前に韓流ドラマ「イ・サン」が面白く、77話を全て見て予習。
イサンは李朝時代第22代王の波乱万丈の物語。特権階級の両班や豪商の私利私欲の陰謀や汚職を正し、民のための政治をとイサンが奮闘する。しかしそう一筋縄ではいかない。
d0021969_11164687.jpg
今回韓国で訪れた建築はどれも素晴らしかった、しかし一方で古い町並みや個人商店が町ごと壊され高層マンションや大企業のビル群になってきているという。ソウルで見た白い高層マンション群は、巨大なお墓のようにも見え強烈だった。
そうイサンの話は今の時代も続いているのだ。権力者や経済の力が肥大化し町の環境を変えてゆく。日々個人住宅を設計し、何を考え大切な事はなどと、少し考えさせられる旅でもあったのでした。
d0021969_11164631.jpg



# by npo-iezukurinokai | 2019-03-25 11:17 | 吉原 健一 | Comments(0)

安比

d0021969_10305418.jpg
毎年そうですねえ もう25年くらい?毎年3月初旬に1週間ほど
安比にスキーに行っておりますが、ただその中で2回行けませんでした。
一回は2011年3月の北日本大震災の年です。
それはまさに安比に行く2日前でした。
もし少し計画が早くて行っていたらしばらく戻ってこれませんでした・・・
もう一回は私が肺炎になってしまいキャンセルせざるをえませんでした。

いつも泊まるホテルがスキー場正面にある安比グランドホテルです。
このホテルは建築家の谷口吉生さんが設計したホテルで、
リゾートにある大型ホテルとしては日本でも屈指のホテルだと思います。
写真はそのホテルのロビーですが・・・少し様子がオカシイ?!
実は最近中国の方(資本?)がオーナーとなって大幅に改装したのです。
正面に見える円柱は元々打ち放しのこたたき仕上げでした。
左に見える格子もありませんでしたし、
変な?木の梁もどきもありませんでした。

オーナーが変わったおかげで良くなったことも沢山あり痛し痒しですが
当初の設計の意図を逸脱したデザインの変更は残念です。

田代 敦久 / 田代計画設計工房

# by npo-iezukurinokai | 2019-03-25 11:00 | 田代 敦久 | Comments(0)

韓国旅行

家づくり学校恒例の旅行で韓国に行ってきました。
近い国ではありますが、文化や生活スタイルも似ているところ、似ていないところと違いを感じることができました。古民家を中心に見学し、宿泊も古民家でしたので、オンドルも体験することができました。今でも薪を焚くオンドルも残っています。
d0021969_22394011.jpg
こちらは宿泊させて頂いた古民家。垂木は丸太です。オンドル部屋の間に板の間があります。

d0021969_22394522.jpg
こちらは草屋根の家。庶民の家です。キノコのようでかわいらしいです。

韓国にもシロアリがいるそうで、古い建物に蟻害を見つけたり、腐朽箇所を見つけたり、腐った木部を補修した跡を見つけたり、韓国に行っても建物の状態が気になってしまう職業病が出てしまいました。

木造は手入れをしていれば長く住み続けることができます。韓国でも大切に住み継がれている建物をたくさん見ることが出来て嬉しい気持ちになりました。

工藤夕佳/mokki設計室

# by npo-iezukurinokai | 2019-03-18 23:02 | 工藤 夕佳 | Comments(0)