ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

Q&A 建築家orハウスメーカー?免震技術について(その3)

Q:大手ハウスメーカーの免震技術が信頼性が高いと勧められましたが、実際のところどうなのでしょうか?

A:免震は誰でも・・・ 
技術的にも、予算的にも免震、制振は設計事務所でも可能です。ただ、必要かどうか?判断して、必要であれば組み込むものは50〜300万円で有ります。でも、それが家の全てではありませんよね。もっと大事なものがあります。家族の生活・・・その中で子供も大人も暮らしながら、成長します。いろいろな要素が住宅には必要です。それを考えるのが設計です。地震対策は誰でも考えています。ただ、それだけではない・・・という事をしっかり意識して下さい。

NPO法人 家づくりの会所属 マツザワ設計/松澤静男

コメント・ご質問等はこちらの掲示板へどうぞ
→http://www.npo-iezukurinokai.net/cgi-bin/hanasou/clipboy.cgi
[PR]
# by npo-iezukurinokai | 2005-05-20 07:28

Q&A 建築家orハウスメーカー?免震技術について(その2)

Q:大手ハウスメーカーの免震技術が信頼性が高いと勧められましたが、実際のところどうなのでしょうか?

A:家でもっとも大事なのは「安全」だと私も思います。
しかしいったいどこまで安全に作れば万全でしょうか?
全ての構築物はある仮定のもとに作られています。
その仮定以上の台風・地震が来れば、たとえ免震構造で作られた家でも壊れます。
家は安全であることが大事なように、居心地のよさとか明るさとか風通しとか、なかなか数字で表せないことにも大切な要素が隠れていますよね。それらのバランスの上に計画されなくてはいけないと思うのです。

NPO法人 家づくりの会所属 田代計画設計工房/田代敦久

コメント・ご質問等はこちらの掲示板へどうぞ
→http://www.npo-iezukurinokai.net/cgi-bin/hanasou/clipboy.cgi
[PR]
# by npo-iezukurinokai | 2005-05-19 19:24

椅子の修理

今週担当の半田です。
よろしくお願いします。

20年以上酷使している回転椅子を修理した話。
長年80Kg以上の加重に耐えていた椅子のキャスターとスプリングが一ヶ月ほど前、ついに壊れてしまいました。
この椅子は私が事務所を開設した時に、かなりこだわって選んだもの。
当時の私には高価でしたが、座り心地や機能性でスイス製の回転椅子にしました。

修理部品があるかな?とは思いましたがインターネットでメーカーを検索したところ、修理のコーナーが準備されていて1週間後には部品が到着。特別な工具もいらず20分ほどで自分で修理完了。感激!!費用も1万円ほど。
ジロフレックス:回転椅子の老舗。 お薦めのメーカーです。

NPO法人 家づくりの会所属 半田雅俊設計事務所/半田雅俊

コメント・ご質問等はこちらの掲示板へどうぞ
→http://www.npo-iezukurinokai.net/cgi-bin/hanasou/clipboy.cgi
[PR]
# by npo-iezukurinokai | 2005-05-18 07:23

Q&A 建築家orハウスメーカー?免震技術について(その1)

はじめまして。家を新築する予定です。
もともと設計事務所に依頼しようと思っていたのですが、
大手ハウスメーカーの免震技術が信頼性が高いと父から勧められて、先日ある大手ハウスメーカーと初顔合わせしました。
率直に「建築デザイナーにお願いしたいとも考えている」と伝えたところ、「建築資材などの知識はハウスメーカーのほうが豊富であり、ハウスメーカーでもオーダーメイド可能」との指摘を受けました。
実際のところどうなのでしょう?
不躾な質問で恐縮ですが、宜しくお願いします。

-----------------------------------------------------------

確かにハウスメーカーは免震技術に力を注いでいます。
建築家はこの点ではかないません。
しかしハウスメーカーの「オーダーメイド」と建築家の設計には雲泥の差です。
オーダーメイドとは言え、ハウスメーカーの仕様書のなかの狭い範囲で行われます。設計は建て主さんの「希望を形にする」
建築家は希望以上の「生活のデザイン・環境のデザイン・・」など様々な分野を実現すること、希望や要望を整理する役目も担えます。
どうぞ一度ギャラリーへお越しになるか、開催中の連続講座においでください。

NPO法人 家づくりの会所属 一葉建築アトリエ/山本ミヤ子

-----------------------------------------------------------
2005春 家づくり連続講座 Part42(全3回)
    住み良い住宅の本質って?
     家づくりの基本性能
   《耐震・断熱・換気・防犯》
……建築家の知恵袋 /基本に立ち返って学ぼう!……

会場:全郵政会館(渋谷区千駄ヶ谷)

第1回 5月14日(土) PM1:30〜4:30(終了)
第2回 5月21日(土) PM1:30〜4:30
第3回 5月22日(日) PM1:30〜4:30

コメント・ご質問等はこちらの掲示板へどうぞ
→http://www.npo-iezukurinokai.net/cgi-bin/hanasou/clipboy.cgi
[PR]
# by npo-iezukurinokai | 2005-05-17 07:30

建築家orハウスメーカー?

 先週、事務所に宮城県より修学旅行かねて企業訪問の中学生たちがやってきました。その際も建築家orハウスメーカー?の話がでました。
 
 家を建てる選択肢は、大きく分けてハウスメーカー・工務店・設計事務所・建売があります。中学生たちにわかりやすく、食事に例えて話しました。

 ハウスメーカーはファミレス(工場で大量につくり各店に配送、全国どこでも同じ味だが、融通がきかない)工務店は町の食堂(地元で素材調達、昔ながらのつくり方)設計事務所(お客さんの好みを聴き、こだわりの素材を揃えレシピを考える板前)建売(コンビニのお弁当、お手軽だけど誰がつくったのかよくわからない)という話をしました。ホントはもう少し詳しく説明してますが・・・。

制震・免振は、今のところ住宅メーカーの営業ツールになってしまっているような感じもします・・・。

 NPO法人 家づくりの会所属 光風舎一級建築士事務所/吉原 健一

コメント・ご質問等はこちらの掲示板へどうぞ
→http://www.npo-iezukurinokai.net/cgi-bin/hanasou/clipboy.cgi
[PR]
# by npo-iezukurinokai | 2005-05-16 06:56

注文建築について Q&A

Q:某メーカーに設計見積もりを、依頼したところ、建坪35坪で、2,600万円、注文建築のわりには、グレードが低く、仕様が建売とそう変わりません。

大手メーカーなので、信頼していたのですが、どのメーカーでもそんなものなのでしょうか。納得がいきません。中小の設計会社のほうが、思い通りの家を建ててくれるのでしょうか。大手メーカーと中小会社の家は、なにが違うのでしょうか?

-----------------------------------------------------------

A:難しい質問ですね。全く違うと思っている私たち設計者、同じようなものに見えている建て主さん。説明するのが結構大変です。出来れば講座に参加するか?事務局に相談にお出で下さい。営業したりしませんから・・・。

大手メーカーは建て主が欲しがりそうな家を提供します。クレームが少なく、利益が多く・・・。工務店はここでは省いて・・・設計者(建築家)は建て主の希望に夢を付けて考えます。

いろいろなスタンスが設計者(建築家)にもありますが、住宅の設計者は住む方の生活から考え始めます。大事にするもの、要らないものを一緒に整理しながら、形にしていきます。分りませんよね?やっぱり、出来たら講座にお出で下さい。21日(土)22日(日)もやってます。
 
NPO法人 家づくりの会所属 マツザワ設計/松澤静男

コメント・ご質問等はこちらの掲示板へどうぞ
→http://www.npo-iezukurinokai.net/cgi-bin/hanasou/clipboy.cgi
[PR]
# by npo-iezukurinokai | 2005-05-15 08:12

私の好きなこと

今日は、家づくりの会の講座の日です。私も講師として参加しますよ。「建築家は家づくりのベストパートナーか?」という内容で1時間弱お話します。面白そうでしょ?

是非聞きに来て下さい。さらに明日、日曜日は実物のキッチンを
前に、3時頃から来てくださった方と、キッチン談義をしたいと思っています。こちらへも是非直接お出でください。

(会場:家づくりの会ギャラリー→東京都渋谷区千駄ケ谷1-20-1パークアベニュー205号室 TEL:03-5771-6051)

今週は要するに私の好きなことについて、お話をしました。
まだまだ好きなことは沢山あります。
旅行・水泳やスキーなど体を動かすこと・車・カメラ
洋服や靴・何と言っても美味しいものを食べることそれにかみさんの絵本・・・まだまだあって、とてもこんな小さなスペースでは書ききれませんね!

でも私の人生で一番時間を使い一番集中しているときが
(当たり前ですが)設計のことを考えている時間です。
好きなことが仕事に出来て、幸せだったとつくづく思います。あー今日も楽しい!!(すこしウソ)

ということで、今日はかみさんが描いた、万博の絵本をアップしておきます。(表紙だけですが)
去年テレビで皇太子が読んでいた絵本です。
(万博の公式絵本で、3カ国語に翻訳されています)

NPO法人 家づくりの会所属 田代計画設計工房/田代敦久

コメント・ご質問等はこちらの掲示板へどうぞ
→http://www.npo-iezukurinokai.net/cgi-bin/hanasou/clipboy.cgi

*****************************************************

    2005・春 家づくり連続講座Part 42
      住み良い住宅の本質って?
    家づくりの基本性能《耐震・断熱・換気・防犯》
  ……建築家の知恵袋 /基本に立ち返って学ぼう!……

<日 時>全3回(三日間、内容は異なります)
  第1回 5月14日(土) PM1:30-4:30
  第2回 5月21日(土) PM1:30-4:30
  第3回 5月22日(日) PM1:30-4:30

<会 場> 全郵政会館/地下1F中会議室
      (東京都渋谷区千駄ヶ谷1-20-6、JR千駄ヶ谷駅下車 徒歩3分)
<参加費> 1,000円(会員は半額)(1回/1家族、当日払い)
<定 員> 60名(要予約)
<申込先> 本日は、直接お越し下さい。
d0021969_7305034.jpg

[PR]
# by npo-iezukurinokai | 2005-05-14 07:31

「お茶」の話

ともかく「お茶」することが好きなんですよ。
(まあ食べることはもっと好きなんですが・・・)
例えば打合せがあって、2時に待ちあわせというと
1時45分に着いて15分お茶するといった感じです。
一日に何度もコーヒーショップに入ることもあります。
何するわけでもなく、せいぜい雑誌を読む位なんですが。

特にテントを歩道に張り出したパリのカフェは最高ですね。
日本でももっとああいう感じのカフェが出来ればいいのに!

良いカフェは街の雰囲気をすごく変えます。都市計画に
組み込んでもらいたいくらいです。
30mに一軒は歩道に面したカフェにすること なんてね。

東京でそんな感じに少し近いのが、外苑前(絵画館前イチョウ通り)にある、セランかな。
最近では渋谷に出来た新しいビル「ピカソ347」の3階
にある347カフェがビル内のカフェとしては、緑の多い
とても和む空間を持ったカフェですね。
駅からも近いですし、子供ばっかの渋谷では珍しく、使える
待ちあわせ場所ですよ。お勧め!!

NPO法人 家づくりの会所属 田代計画設計工房/田代敦久

コメント・ご質問等はこちらの掲示板へどうぞ
→http://www.npo-iezukurinokai.net/cgi-bin/hanasou/clipboy.cgi
d0021969_741027.jpg

[PR]
# by npo-iezukurinokai | 2005-05-13 07:41