人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

アトリエ桜作陶展開催中。

私が入会した頃、濱田さんに陶芸は面白い、ハマっていると話を伺いました。
伊)いつか教えてくださいよ〜。
濱)いやいや、教えるなんて、、、一緒につくろうよ〜。いろいろ用意してあげるからさ。
伊)ほんとですか!?是非是非、、、
なんてことで、2018年の夏、にわか陶芸会が行われました。
私は初めてでしたので、当然、、、イメージしたものなど作れるわけがないのですが、
造形、土、釉薬、焼成etc、、、3回の間にいろいろと教えていただきました。
アトリエ桜作陶展開催中。_d0021969_20513254.jpeg


我らの師匠、濱田さんが作られた器が現在ギャラリーで展示中です。
家づくりの会では初の作陶展です。
是非お気軽にお運びください〜。
26日14時ごろには濱田さんも在廊します。
アトリエ桜作陶展開催中。_d0021969_20512407.jpeg

伊澤計画/伊澤淳子

# by npo-iezukurinokai | 2021-12-16 20:50 | 伊澤 淳子 | Comments(0)

「食卓と台所の風景」

コロナ過もあり自宅で食事をする機会が増えました。新宿OZONEでは年明け18日から、食空間と関連した商品紹介や、食空間が特徴的な住宅事例などを紹介しながら、「家の中で過ごす楽しさ」を提案する全館イベントが開催されます。その住宅事例の一つとして「いろいろな居場所で食を楽しむ住まい」と題し「樫の木を望む2世帯住宅」の様子をコラムで紹介しています。

「食卓と台所の風景」_d0021969_13402628.jpg

住み手との会話から発想が膨らみ、いろいろな居場所がつくられて、住み手の工夫で食や暮らしの幅が広がってゆく様子を8年前の竣工から最近の写真も交えて分かりやすくまとめています、是非ご覧ください。

こちら>>

食卓と台所の風景vol.8「いろいろな居場所で食を楽しむ住まい」建築家 赤沼修

食や台所をテーマに人気のライター、大平一枝さんと白央篤司さんのトークショーの他、イベント全体の告知は12月下旬頃からされるそうです。興味のある方は年末年始のOZONE HPをご覧ください。

赤沼修設計事務所/赤沼修






# by npo-iezukurinokai | 2021-12-13 13:57 | 赤沼 修 | Comments(0)

床の間

床の間_d0021969_10100104.jpg
床の間

ちょっと前まではどの家にも普通にあった和室ですが・・・・
マンションに住む経験しかない人が増え設計に
和室を希望される方がめっきり減りました。
残念なことです。

和室が減れば当然の様に床の間(正しくは床)
の要求も無くなりました。
江戸時代初期から武士の家で特に格式の高い部屋に
設けられてきたのだと思いますが
明治を経て大正時代あたりから普通の家でも
設える様になりました。
どの家でも一幅の掛け軸や置物・花等が用意され
季節やお祝い事に合わせて使われてきました。
わずかなスペースですが気持ちに安らぎを与える
大事な空間だったのでなはないでしょうか?

例え床の間はなくても家の中の何処かに
花瓶や彫刻・絵などが常時置ける小さな棚(空間)
があると良いですね。

田代 敦久 / 田代計画設計工房

# by npo-iezukurinokai | 2021-11-30 15:00 | 田代 敦久 | Comments(0)

基礎工事と木工事同時進行

今日11/29に市ヶ谷に居るのは田中ナオミです。
さて今やってるリノベーションで面白いなぁって思ったのは
基礎工事と木工事が並行して行われてること。
新築だったらあり得ないのだ。
まず現場をスケルトン(真っ裸)にして一階を基礎補強する。
その間に二階の木工事を大工さんがトントンカンカンやる。
なかなか効率よくていい具合であります。
スケルトンにしてリノベーションすると補強をする箇所が明快で
見積もり落としや追加工事も少なくて良いのですよ。
臆さず…脱がしちゃいましょう。 田中ナオミ
基礎工事と木工事同時進行_d0021969_14552174.jpg
基礎工事と木工事同時進行_d0021969_14560550.jpg

# by npo-iezukurinokai | 2021-11-29 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

窓からの光

窓からの光_d0021969_15463624.jpg
窓からの光_d0021969_15465366.jpg
窓からの光_d0021969_15475960.jpg
こんにちはstudioAのもろずみです。
今日は朝日の映像です。年に2回だけですが、日の出の瞬間写真のように時計が光ります。
東の窓から入った光が水平に部屋の中に入ってくるためこのような光景になるのですが、微妙な角度が必要なためか2-3日しか見ることができません。
今年は運良く晴れていたので見ることができました。
朝まだ顔を出したばかりの太陽の赤い光が部屋に差し込むと、部屋全体がオレンジ色になります。

もちろん東の窓の位置や高さは計算によって導き出したもの・・・ではなく、偶然の賜物でした。
もろずみけい
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
一級建築士事務所studioA / もろずみけい

Tel 045-938-0034 Fax 045-938-0043

BLOG http://keimorostudioa.blog.fc2.com/

HOME PAGE http://www.studioa.jp

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


# by npo-iezukurinokai | 2021-11-08 16:06 | 諸角 敬 | Comments(0)