人気ブログランキング |
ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

タグ:リノベーション窓口 ( 64 ) タグの人気記事

にぎやかな

d0021969_09211269.jpg
猫5匹と暮らす家。
お引越しが終わり落ち着いた頃に伺ったときに撮れました!!
5匹そろってる。
ご飯の時間にたまたま居合わせて撮れたものですが
焦ってブレブレに。
5匹ちゃんと写ってるけどわかります?
来月には植栽が入るので、6月か7月には見学会ができるといいなと思っています。
減築、リノベーションした家です。
「住み心地は猫も良さそうですよ。」とうれしいお言葉を住まい手さんから頂きました。


by npo-iezukurinokai | 2019-05-21 09:24 | 福田 隆一 | Comments(0)

濱田さんの作陶展

今日は家づくりの会の大先輩、建築家 濱田昭夫さんの作陶展へ伺いました。

会場は馬事公苑が望める濱田さんの建築と作陶のアトリエ桜、ここ3年間に作陶した器ですが展示できるのはその中のほんの僅かだそうです。

器を観ながら土や釉薬、形や絵付け、素焼きや本焼きの技術的なことから、日々の食事や身の周りの器のしつらえまでお話いただき、もっと気を使い毎日を楽しみ大切にしたいという思いが湧きだしました。

器と共にアトリエ桜も必見です。

日時:2019518日(土)~25日(土)の10001600

会場:世田谷区桜3-10-8濱田建築設計事務所アトリエ桜

電話:03-3706-3369

d0021969_01153441.jpg
d0021969_01153945.jpg
赤沼修設計事務所



by npo-iezukurinokai | 2019-05-19 23:12 | 赤沼 修 | Comments(0)

お花摘にいきました。

山を登っている途中、外でトイレに行きたくなったけど、辺りにトイレはない。
「お花摘みに行ってきます。」そう言って少し離れていくのだそうです。
しゃがんだ姿が後ろから見ると花を摘んでいるように見えることからくる登山用語らしいです。

まさに、お花摘トイレ。
d0021969_00565951.jpg
d0021969_00571575.jpg



抵抗のある方はカーテンを閉めてどうぞ。
ちなみに、内側からの眺めは↓
d0021969_00571083.jpg
女性専用です。使ったら開けておくのがルールです。
住宅のトイレももっと楽しくしたい♪

「世界一広いトイレ」設計:藤本壮介さん
千葉県市原市 小湊鉄道飯給駅(いたぶ駅)
d0021969_01035375.jpg
d0021969_00565129.jpg
本日夕方お当番、伊澤/伊澤計画でした。




by npo-iezukurinokai | 2019-05-17 12:00 | 伊澤 淳子 | Comments(0)

季節もの 仕込みもの

本日AM11:00~14:00まで
市ヶ谷に座っているのは田中ナオミです。
さて…このシーズン、畑では夏野菜を植えるタイミングなのだ。
ということは「●●忙しいのに」
野菜のBabyチャン達に水をやりに行かねばならないっ。
夏野菜ってのは殆ど水で出来てるようなモノなので
ゴクゴク飲んじゃって「もっともっと」と仰る。
しかしながら…
この子たちに夏~秋大変お世話になるので
丈夫に育ってくれるよう念じながら通うのだ。
季節ものや仕込みものは年間計画にきちんと組み込んで
生活をキリリとけじめながら楽しむ余裕を持ちたいっ!
(ワチャワチャなドタバタリアン生活の中に意地でも突っ込む無粋)
画像は…持て余すほど大きなうちの畑。
d0021969_14023524.jpg
本日はわたしのBlogもぜひご覧くだされ。


畑なんかやって優雅ですねえ
by npo-iezukurinokai | 2019-05-17 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

プロジェクションマップとか

本日 市ヶ谷に座っているのは田中ナオミです。
家づくりの会は40人くらいの(曖昧やんか 笑)
設計者で運営しておりますが…
人数が多くなってきたので「分化会」のようにして
やりたいことを共有できる仲間と色んな活動をしてます。
例えば私はリノベーションの窓口というチームで研鑽してますが
住宅医だったりするもんでね)
会議ばっかりして真面目なのもなんだから…
ある日「ボーダレス」に行こう!ということで
その仲間たちと行ってまいりました。
d0021969_12060914.jpg


日本を客観的に
by npo-iezukurinokai | 2019-04-04 07:26 | 田中 ナオミ | Comments(0)

おとなの遠足

d0021969_13275684.jpg
3月末にリノベーション窓口の有志メンバーでお台場にて開催しているチームラボボーダレスに行ってきました。
薄暗い展示空間の中をさまよい歩くのですが建築の設計をなりわいとしているチームは、あてもなくさまよい歩くのはどうも苦手なようで、どうしても効率よく見て回りたくなってしまうのでした。あっちでもない、こっちでもないと、歩きまわって楽しむための展示は、時間がたつとまた違った見え方となり、なかなか楽しむことが出来ました。

リノベするならリノベーション窓口
 

by npo-iezukurinokai | 2019-04-01 13:51 | 福田 隆一 | Comments(0)

ソウル高層ビル群

家づくり学校韓国ツアーに行く前に韓流ドラマ「イ・サン」が面白く、77話を全て見て予習。
イサンは李朝時代第22代王の波乱万丈の物語。特権階級の両班や豪商の私利私欲の陰謀や汚職を正し、民のための政治をとイサンが奮闘する。しかしそう一筋縄ではいかない。
d0021969_11164687.jpg
今回韓国で訪れた建築はどれも素晴らしかった、しかし一方で古い町並みや個人商店が町ごと壊され高層マンションや大企業のビル群になってきているという。ソウルで見た白い高層マンション群は、巨大なお墓のようにも見え強烈だった。
そうイサンの話は今の時代も続いているのだ。権力者や経済の力が肥大化し町の環境を変えてゆく。日々個人住宅を設計し、何を考え大切な事はなどと、少し考えさせられる旅でもあったのでした。
d0021969_11164631.jpg



by npo-iezukurinokai | 2019-03-25 11:17 | 吉原 健一 | Comments(0)

韓国旅行

家づくり学校恒例の旅行で韓国に行ってきました。
近い国ではありますが、文化や生活スタイルも似ているところ、似ていないところと違いを感じることができました。古民家を中心に見学し、宿泊も古民家でしたので、オンドルも体験することができました。今でも薪を焚くオンドルも残っています。
d0021969_22394011.jpg
こちらは宿泊させて頂いた古民家。垂木は丸太です。オンドル部屋の間に板の間があります。

d0021969_22394522.jpg
こちらは草屋根の家。庶民の家です。キノコのようでかわいらしいです。

韓国にもシロアリがいるそうで、古い建物に蟻害を見つけたり、腐朽箇所を見つけたり、腐った木部を補修した跡を見つけたり、韓国に行っても建物の状態が気になってしまう職業病が出てしまいました。

木造は手入れをしていれば長く住み続けることができます。韓国でも大切に住み継がれている建物をたくさん見ることが出来て嬉しい気持ちになりました。

工藤夕佳/mokki設計室

by npo-iezukurinokai | 2019-03-18 23:02 | 工藤 夕佳 | Comments(0)

無双付框引込戸

2世帯住宅の2階階段ホールと2階居間を仕切る引き戸

冬も1階にある薪ストーブと太陽集熱ソーラーそよ風の暖気を2階へ循環させるために開けておくことが多い

そんなお宅に二匹の飼い猫がやってきました

以前飼っていた猫は土地勘があり外へ出ても戻ってきたが、今回は迷い猫を譲り受けたので脱走防止のため2階だけで飼うことに、しかし彼らは引き戸も開けてしまうと言うことで、、、

通風しながら鍵もかけられて必要な時は風除扉にもなる建具を考えました

使い勝手がよく階段ホールトップライトから入る格子越しの光も居間から綺麗と好評のようです

d0021969_09252955.jpg

赤沼修/赤沼修設計事務所


by npo-iezukurinokai | 2019-03-09 23:35 | 赤沼 修 | Comments(0)

えいっえいっえいっ!

3月4日に市ヶ谷に居るのは田中ナオミ です。
ここのところ地鎮祭が続くめでたい日々です。
でね…地鎮祭(神社の式典)ってご存知ですか?
産土の神様(土地を守ってくれる神様)に
工事の安全+住み手の平穏繁栄なんかを
どうぞ宜しくっていう祈願のセレモニーでありますが
その際に
設計者は鎌を持って 住み手は鍬を持って 作り手は鋤を持って
それぞれ前に出て「えいっえいっえいっ!」って演じるのです。
(余談:これが何回やっても少々小っ恥ずかしい…)
その掛け声は「えい=栄」であることを今回初めて知った。
「栄っ栄っ栄っ」だったのだ。へぇ~
d0021969_14322242.jpg
私のBlogも見てくださいまし



by npo-iezukurinokai | 2019-03-04 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)