人気ブログランキング |
ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

タグ:家づくり ( 160 ) タグの人気記事

緑の力は大きいです

長い梅雨空の後急に暑くなった先週金曜日。昨年末竣工した葛飾の家の点検に伺いました。冬に木立ちだけだった植栽が緑溢れるようになり、庭から涼しい風を運んでくれていました。
家は緑が入ると違った表情を見せるようになります。植栽の力は大きいですね。
d0021969_16300680.jpg
d0021969_16302747.jpg


by npo-iezukurinokai | 2019-07-28 16:37 | 松原 正明 | Comments(0)

恐ろしい予告されても

7月25日AM11:00~PM14:00は
田中ナオミが市ヶ谷におります。
さて
先日行った立川市役所は案外スタイリッシュな建物だった。
そう言えば
小平合同庁舎には激しく行くチャンスがあったが
(小金井・小平・国立・西東京・多摩・稲城…とかは
寒くて暗くて古い施設で建築手続き窓口が寄り集まっているのだ。)
確認申請の手続きで立川市役所は初めて入ったのだ。
駐車場のオジサンがものすっごく感じが良くて
なんか…スススットうまく行っちゃう?って予感がした。
d0021969_13454007.jpg
本日 私のBlogも更新中ごらんを


そんな予感がしながら
by npo-iezukurinokai | 2019-07-25 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

味わい

先日完成した、マンション・リノベーションの写真が出来上がってきました。以前の家で使われていた建て具を利用しています。
元々特に特徴のないマンションの内装でしたが、馴染んだ建具が入ることで、建主さんにとってもよそよそしく無いものになったようで、「全部新しかったら家に対して人見知りしてしまったかもしれない。」という独特の言い回しをされました。なるほど「時間(経年変化)」が、親しみや味わいという「仕上げ」になっていると感じた次第。写真のように所々、マンションの躯体(コンクリート)も隠さずに表しにしています。白い部分は下地のノリの後。20年間、下地だった証拠です。
小野育代/小野育代建築設計事務所

d0021969_16473363.jpg

by npo-iezukurinokai | 2019-07-06 17:06 | 小野 育代 | Comments(0)

温度分布が

本日 家づくりの会市ヶ谷に座っているのは
田中ナオミでございます。
(最近ブラウザーによってはSSL暗号化されていないサイトは
保護されてない(安全じゃない)通信とかの表示が出ますが
大丈夫ですから…どうぞご安心を)
さてさて…
家づくりの会でリノベーションの窓口というグループと
省エネルギー研究会という分化会に属しておりまして…
温度が測定できるサーモカメラを夫々持つことになったのだ。
まだまだ勉強中なのですけど…色んな期待が出来るのだ。
●もちろん温度の分布
●例えば気密がきれてる部位が壁の外から分かる
●さらに…雨が漏れてる箇所がわかる
(※これは非常に重要で雨漏はルートが分かりにくい)
なんか…面白そうでしょ。
雨漏りが分かるってことは…
多分お漏らしもわかりますからね。測定しちゃいますよ。笑

d0021969_10541055.jpg
本日 わたしのBlogも併せてごらんくださいませ。

by npo-iezukurinokai | 2019-06-27 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

にぎやかな

d0021969_09211269.jpg
猫5匹と暮らす家。
お引越しが終わり落ち着いた頃に伺ったときに撮れました!!
5匹そろってる。
ご飯の時間にたまたま居合わせて撮れたものですが
焦ってブレブレに。
5匹ちゃんと写ってるけどわかります?
来月には植栽が入るので、6月か7月には見学会ができるといいなと思っています。
減築、リノベーションした家です。
「住み心地は猫も良さそうですよ。」とうれしいお言葉を住まい手さんから頂きました。


by npo-iezukurinokai | 2019-05-21 09:24 | 福田 隆一 | Comments(0)

沖縄の地鎮祭

d0021969_11055394.jpg
この写真は先日沖縄で行なった地鎮祭の写真です。

この時期の沖縄らしく曇天の空です。

(この式の前後は雨でラッキーでした)


写真ではよく見えませんがテントの右側に

黄色の袈裟を着たお坊さんがいます。

(あまり良い写真ではなく申し訳ないのですが・・・)

そう!沖縄では神主さんでなくお坊さんが地鎮祭を

執り行うのです。関東でもそのケースがないとは

いいませんが非常に珍しいですよね。

沖縄ではその現象が逆転している訳です。


式の内容も関東とは違いなかなか興味深かったです。

とはいえ実は沖縄ではこの地鎮祭で4回目なんです。

3回目がかれこれ7年前くらいになるので忘れていた

という体たらくです。

「忘却とは忘れ去ることなり」が心に沁みます・・・・


田代 敦久 / 田代計画設計工房


by npo-iezukurinokai | 2019-05-20 11:00 | 田代 敦久 | Comments(0)

季節もの 仕込みもの

本日AM11:00~14:00まで
市ヶ谷に座っているのは田中ナオミです。
さて…このシーズン、畑では夏野菜を植えるタイミングなのだ。
ということは「●●忙しいのに」
野菜のBabyチャン達に水をやりに行かねばならないっ。
夏野菜ってのは殆ど水で出来てるようなモノなので
ゴクゴク飲んじゃって「もっともっと」と仰る。
しかしながら…
この子たちに夏~秋大変お世話になるので
丈夫に育ってくれるよう念じながら通うのだ。
季節ものや仕込みものは年間計画にきちんと組み込んで
生活をキリリとけじめながら楽しむ余裕を持ちたいっ!
(ワチャワチャなドタバタリアン生活の中に意地でも突っ込む無粋)
画像は…持て余すほど大きなうちの畑。
d0021969_14023524.jpg
本日はわたしのBlogもぜひご覧くだされ。


畑なんかやって優雅ですねえ
by npo-iezukurinokai | 2019-05-17 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

プロジェクションマップとか

本日 市ヶ谷に座っているのは田中ナオミです。
家づくりの会は40人くらいの(曖昧やんか 笑)
設計者で運営しておりますが…
人数が多くなってきたので「分化会」のようにして
やりたいことを共有できる仲間と色んな活動をしてます。
例えば私はリノベーションの窓口というチームで研鑽してますが
住宅医だったりするもんでね)
会議ばっかりして真面目なのもなんだから…
ある日「ボーダレス」に行こう!ということで
その仲間たちと行ってまいりました。
d0021969_12060914.jpg


日本を客観的に
by npo-iezukurinokai | 2019-04-04 07:26 | 田中 ナオミ | Comments(0)

無双付框引込戸

2世帯住宅の2階階段ホールと2階居間を仕切る引き戸

冬も1階にある薪ストーブと太陽集熱ソーラーそよ風の暖気を2階へ循環させるために開けておくことが多い

そんなお宅に二匹の飼い猫がやってきました

以前飼っていた猫は土地勘があり外へ出ても戻ってきたが、今回は迷い猫を譲り受けたので脱走防止のため2階だけで飼うことに、しかし彼らは引き戸も開けてしまうと言うことで、、、

通風しながら鍵もかけられて必要な時は風除扉にもなる建具を考えました

使い勝手がよく階段ホールトップライトから入る格子越しの光も居間から綺麗と好評のようです

d0021969_09252955.jpg

赤沼修/赤沼修設計事務所


by npo-iezukurinokai | 2019-03-09 23:35 | 赤沼 修 | Comments(0)

えいっえいっえいっ!

3月4日に市ヶ谷に居るのは田中ナオミ です。
ここのところ地鎮祭が続くめでたい日々です。
でね…地鎮祭(神社の式典)ってご存知ですか?
産土の神様(土地を守ってくれる神様)に
工事の安全+住み手の平穏繁栄なんかを
どうぞ宜しくっていう祈願のセレモニーでありますが
その際に
設計者は鎌を持って 住み手は鍬を持って 作り手は鋤を持って
それぞれ前に出て「えいっえいっえいっ!」って演じるのです。
(余談:これが何回やっても少々小っ恥ずかしい…)
その掛け声は「えい=栄」であることを今回初めて知った。
「栄っ栄っ栄っ」だったのだ。へぇ~
d0021969_14322242.jpg
私のBlogも見てくださいまし



by npo-iezukurinokai | 2019-03-04 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)