ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

タグ:建築家の日常 ( 187 ) タグの人気記事

最近のこと

本日のブログ当番、BUILTLOGICの石黒隆康です。
気のせいか、久し振りの当番な気がします。

今年の夏は暑かったですね。
最近やっと落ち着いてきましたが、天気の週間予報をみると、しぶとく30度を超える日がチラホラ見受けられます。
暑いとホントにやる気が出なくて、困ってしまいます(笑)
比較的仕事の量が少なかったことから、懸案だった「親不知を抜く」という事をしました。

10年以上前に下の2本は抜いていたのですが、結構痛くてしんどかったので、上の2本はそのままにしていました。
でも、定期検診で奥歯を圧迫しているのでそのままにしていると虫歯になりますよ、、と警告を受けたので、
やっと、重い腰を上げた次第です。

結果、下の歯よりも上のほうがずっと楽でした。
と言いつつ、まだ1本だけで、今週もう1本を抜いてきます。

暑いとやる気が出ないのは世の中全般なのか、、、、、。
少し涼しくなって、ボチボチ色々と動き出しそうな気がします。
d0021969_14105397.jpg
写真は自宅の書斎の様子です。
小さなスペースなので、エアコンを掛けて快適に仕事ができます。

BUILTLOGIC・石黒隆康





















[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-09-18 14:22 | 石黒 隆康 | Comments(0)

街の花たち

d0021969_13472130.jpg
d0021969_13460221.jpg

建物が道理際いっぱいに建て込んだ市街地でも植木鉢はたくさん見かけます。いろいろな花が咲いて道行く人を楽しませてくれます。

市ヶ谷にある家づくりギャラリーの看板下にはオリヅルランがおいてあります。目立ちませんが小さな花が咲いています。

身近に見かけた花のブログを始めました。

https://www.facebook.com/masatoshi.handa


半田雅俊



[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-09-06 13:56 | 半田 雅俊 | Comments(0)

2万個の積み木ワークショップ

みなさんこんにちは!

今日は私が所属する長野県建築士会安曇野支部の活動を紹介したいと思います。
安曇野市はもとより長野県はみなさんがご存知の通り周囲を山に囲まれた地域で、長野県の県産材はカラマツ・アカマツ・杉・桧なのですが、このところ松くい虫被害が広がっています。そこで安曇野産アカマツで松枯れの被害に遭ってしまった木材を使って積み木を作り、松枯れ対策とその伐採木の有効利用について、市民の皆さんに少しでも里山の事を身近に感じてもらえれば!と市や製材業者と連携して手のひら大の積み木約20,000ピースを作成「積み木ワークショップ」が始まりました。

ワークショップでは大勢で力合わせて積み木で巨大な造形物を作ったり、積み木遊びの間に松枯れが起こる仕組みや里山から取れる木材の利用方法について手作りの紙芝居で伝えたりして活動を続けてきました。

最近は「環境フェア」「マルシェ」など地域の各種イベントにも毎回と言っていいほど出店していて、学校での講座と合わせて開催する回数が増えています。

また、長野県青年・女性建築士の集いでは『ツミキノチカラ』と題して発表を行い最優秀賞を受賞し、関東甲信越大会においても最優秀賞を受賞。10月に開催される全国大会でもその活動を発表します。

私たちの仲間が、こうして頑張っていることを大変うれしく思います。

d0021969_12214723.jpg
d0021969_12215904.jpg
d0021969_12221449.jpg
d0021969_12220415.jpg

[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-09-04 13:32 | 山下 和希 | Comments(0)

我が家の屋上!

私の家は築37年のコンクリート造のボロ屋で、

その3階(最上階)に住んでいます。

すでに何度か書きましたが、また緑の綺麗な季節になりましたので

写真を撮りました。

d0021969_12144870.jpg

最上階のため直接屋上が太陽に晒され夏は暑くて大変でしたが

10年前にリニューアルして屋上を緑化しました。

その効果は絶大でエアコンの効きが見違えるようになりました。

地面?に植わっているのはハーブで周囲の木はオリーブです。


10年前は人の背より低かったオリーブが

今では3m位まで大きくなりました。

オリーブは浅根性で屋上との愛称は良かったようです。


実も沢山実りますが、毎年というわけにはいかず

昨年はあまり出来ませんでした。

でも今年はたわわに実っています。

今からオリーブを収穫しオイルを作ったり

ピクルスにするのが楽しみです。


田代 敦久/田代計画設計工房


[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-08-27 11:00 | 田代 敦久 | Comments(0)

三島の宝

庄司寛建築設計事務所の庄司です.

三島出張の合間に大好きなビュフェ美術館へ.
d0021969_06183612.jpg

当日は藤田嗣治の企画展も開催されていて得した気分でした.

d0021969_06193881.jpg

三島の湧水はとても美しく,この清水が美味しいうなぎを育むのだと改めて実感しました.

d0021969_06195073.jpg

庄司寛/庄司寛建築設計事務所



[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-08-21 06:30 | 庄司 寛 | Comments(0)

恋豚。

最近、建築家塚本由晴さんの話を聞く機会がありました。
その中で出て来たのが、恋する豚研究所。
実家に帰る際に、ドライブがてら、行ってみました。

d0021969_12025252.jpg
なんとも愛らしいネーミング。

恋している豚は美味しい?詳しくは→コチラ

ここではハムや、豚肉を使ったランチが地元でも話題になっています。

d0021969_12030093.jpg
入り口にはサツマイモ畑。

最近ではこれを収穫したスイートポテトがつくられていて。(この日は売り切れ。。。泣)

売店+カフェが分棟で作られている。

d0021969_12032215.jpg
この日はレストランも混んでいたのですが、

屋外や、半屋外のスペースに絵本や遊び道具が置いてあり、順番を待ったり、食事後に遊んでいたり。

d0021969_12031802.jpg
d0021969_12051112.jpg
d0021969_12030552.jpg
d0021969_12120285.jpg


d0021969_12030392.jpg
↑レストラン内部


運営は福祉楽団という社会福祉法人。障碍を持った人が働いているそうだ。
最近では薪割り器を購入し薪の販売やスイートポテトの仕事が新たに加わってますます忙しくなっているという。

地域と建物の設計、使い手、紙袋やサイン、レストランメニュー、スタッフのコスチューム、

クリームあんみつの白玉にいたるまで。。。オリジナリティあふれたデザインに包まれて。

魅力的な場所になっていました。


巣箱に入っているのは、煙感知器と警報機?
d0021969_12030973.jpg


紙袋とパンフレット、杉の葉っぱがモチーフ?
d0021969_12013429.jpg

リノベーション頼むなら、家づくりの会リノベーション窓口へ
9月18日家づくりカフェします!
是非、お気軽にお越し下さいませ。

伊澤計画/伊澤淳子




[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-08-18 12:14 | 伊澤 淳子 | Comments(0)

猛暑はリージョナリズムで

事務所への行き帰りのうち、6キロほどを徒歩にしている。
もう1年くらい続いているが、休んだのは2~3日くらい。
おかげで体調は絶好調!
ところでこの猛暑でのウォーキングは大変。
事務所に着くころには、汗で下着がべっとりとまとわり付き、こんなに暑い中を歩いていてホントに大丈夫なのだろうかと心配になる。
TVでは盛んに「命にかかわる危険な暑さ」だとか言っている。

ところで、もともと夏になると事務所へは半ズボンに、ビルケンのサンダルで通っていた。
この格好で、事務所だけでなく、会合や、現場にも行っている。
とても夏、ズボンをはき、革靴をはいて、というのは耐えられない。
今日は、事務所へ歩いている途中、麦わら帽子を売っている店があっ買った。
帽子は日除けになるという話を聞いていたので、思わず買ってしまったのだが、それなりに効果がある。
頭の中が蒸れる心配があったが、そうでもない。
というわけで、夏のスタイルは半ズボン、サンダルに、麦わら帽子が加わり、これに捕虫網が加わったら、もうほとんど夏休みの少年スタイル。
実は地鎮祭も、打ち合わせにもこの格好で行きたいのだが・・・。
どんな格好であろうと、建築設計の能力も、ヤル気も変わらないんだけどね。

こんなに暑い時向けの涼しい正装はないものだろうか。
沖縄の知事さん、インドネシアの大統領の、涼しそうな正装姿をTVでよく見る。
知事さん、大統領が半ズボンやサンダル、麦わら帽子ではまずいかもしれないが、日本でも何かいいスタイルはないものだろうか。
もっとも泉としてはお偉いさんが半ズボンでもチッとも構わないんだけど。
恰好じゃだまされないから。
むしろ半ズボン姿の議員さんの国会の方が、正直に本当のことを言う国会答弁になりそうな気がする。
スーツは多分ヨーロッパから入ってきた近代、ユニバーサルなもの。
亜熱帯の日本にはリージョナルな格好があっていいはず。
建築だってリージョナリズムという考えがあるではないか!

なんて理屈を考えながら毎日この格好で、事務所に通っています。


泉 幸甫/泉幸甫建築研究所


[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-08-10 14:16 | 泉 幸甫 | Comments(0)

台風から想う

本日8月9日台風の真っ只中に
家づくりの会・市ヶ谷に居るのは田中ナオミであります。
徳島育ちですが…台風はしょっちゅう来てました。
停電+川氾濫+看板飛来+暴風雨…という日に備えて
雨戸を閉めて蝋燭を用意しておにぎり結んで…
暗くなった部屋に家族とじーっと居るのは
案外…小学生には楽しい日でした。
雨が一段落したら川の氾濫を見に行ったりして
(良い子やお年よりは決して真似しないでください)
母と「I'm singing in the rain♪」なんて
大きな声で歌ったりなんかして…顰蹙です。
d0021969_11280371.jpg
※本日 わたしのBlogも更新してます。ご覧下さい。


画像は非常用蝋燭
[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-08-09 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

「屋根が壊れてますよ」は要注意!!

先日、知合いの方からこんなご相談がありました。

「近所の屋根修理に来たんだけど、そこからお宅の屋根が壊れてるのが見えたので、、、携帯に写真を撮ってあげる」と言われ屋根に上がり撮影、知り合いの工事業者が居なければ連絡くださいと名刺ももらったそうです。

d0021969_11552869.jpg

d0021969_11511386.jpg
壊れ方が不自然なので名刺の会社を検索したけれど出てこない、住所を地図で見ると普通の住宅地でした。

知合いの工務店に連絡すると同じような相談が他に2件あり近日見に行くとの事、一緒に確認と見積をお願いし、修理工事も大事に至らずにすみました。

知らない人は屋根に上げないよう、注意してください!

リノベ頼むなら「リノベーション窓口」まで

赤沼修/赤沼修設計事務所


[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-07-29 23:45 | 赤沼 修 | Comments(0)

幕張メッセ

庄司寛建築設計事務所の庄司です.
先日は,日頃からお世話になっている建築空調関連の方が出展・協賛されている“産業とくらしのグランドフェア” という展示イベントへの先方からの強いお誘いにお応えし,久しぶりに幕張メッセへ.
d0021969_11354883.jpg
d0021969_11365141.jpg
今も色褪せない槇さんの建築造形にしばし触れてきました.


庄司寛/庄司寛建築設計事務所


[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-07-14 11:40 | 庄司 寛 | Comments(0)