ブログトップ

”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

iezukuri1.exblog.jp

タグ:旅行 ( 106 ) タグの人気記事

一週間旅してきたのだ

本日11月2日のAM11時~14時まで市ヶ谷に居るのは
田中ナオミアトリエ
の田中ナオミです。
先週まで一週間
北イタリア→スイス→フランスの強行疾走旅をしてきたのだ。
家づくりの会ではリノベーションの窓口
というチームで活動してますが
ヨーロッパは基本的にリノベーション中心で
リヨンに至っては解体することは「禁止」なのだ。
画像は カルロスカルパのカステルベッキオ城。
これも勿論 リノベーション(リスタウト)でありまして
もうね…此処に立った途端…泣きました。
そんなこんなも私のBlogに続々あげてますので
見てくださると大変うれしいです。
グラッツイエ+ダンケ+グルッチ+グルエッサ+メルシー!
(こんなに沢山の有難うが流通しておるのだ)
d0021969_17013179.jpg

[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-11-02 06:00 | 田中 ナオミ | Comments(0)

メンテナンス

庄司寛建築設計事務所の庄司です.

以前に設計した住宅(新建築住宅特集 200311月号 掲載)のメンテナンス相談のため,先日久しぶりに栃木県の日光市へ行きました.

d0021969_07454927.jpg

d0021969_07462541.jpg
ちょうど紅葉の時期を迎えた日光の風景はとても美しく,男体山から連なる日光連山(女峰山等)が抜けるような秋の晴天下で輝いていました.



[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-10-26 07:55 | 庄司 寛 | Comments(0)

古い車両

本日のブログ当番、BUILTLOGICの石黒です。
d0021969_17105616.jpg
自宅近所の風景です。
東急池上線です。3両編成のこぢんまりした電車です。
東京の都心を走っている電車にしては、レトロな車両だと思いませんか?
調べて見ると、1962年に製造された車両だそうで、その後何回も改造されて、今でも現役で走っています。
56年走っていると思うと、凄いですね。
作っては壊され、また作っては壊されする最近の世間を考えると奇跡的です。

で、この車両、今年度で池上線からは引退なんだそうです。
でも、養老鉄道という三重から岐阜を走る鉄道に移籍するするそうです。
移籍先でもガンバって欲しいです。

[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-10-22 17:24 | 石黒 隆康 | Comments(0)

安曇野スタイル2018が開催されます

皆さんこんにちは

今日は私のofficeがある長野県安曇野市を中心に、11月に開催される、安曇野スタイルについてお知らせしたいと思います。
安曇野スタイルは「安曇野の魅力を伝えたい」そんな思いを持つ6人の女性から始まったそうです。
開催期間中は是非「信州・安曇野」にお越し頂き、安曇野のアート・クラフト・食・暮らし・自然、そして個性的な参加者と触れ合いながら心豊かなひとときをお過ごし下さい。

開催期間:2018/11/1〜11/4
開催エリア:安曇野市・池田町・松川村周辺
ガイドブック入手について:郵送の場合
             PDFはこちら
             開催エリア内で入手

d0021969_16482421.jpg

[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-10-02 17:06 | 山下 和希 | Comments(0)

三島の宝

庄司寛建築設計事務所の庄司です.

三島出張の合間に大好きなビュフェ美術館へ.
d0021969_06183612.jpg

当日は藤田嗣治の企画展も開催されていて得した気分でした.

d0021969_06193881.jpg

三島の湧水はとても美しく,この清水が美味しいうなぎを育むのだと改めて実感しました.

d0021969_06195073.jpg

庄司寛/庄司寛建築設計事務所



[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-08-21 06:30 | 庄司 寛 | Comments(0)

カクレキリシタン

京都に有斐斎弘道館(ゆうひさい こうどうかん)という建物がある。
江戸中期に皆川淇園(みながわきえん)という儒学者の屋敷。
現在の弘道館は、江戸から大正にかけて作られた和風の建物で、今や少なくなりつつある京屋敷を保存し、その景観や文化を守る活動をしている。
この建物を訪ねる機会があった。
まず驚いたのは、日本文化を守り広める活動の場所にもかかわらず、案内して頂いたのがチェコ出身の美人のクリスティーナさんで、日本語が達者で、日本文化もよく理解しておられる。
しかも展示というか、設えが、面白い。
仏壇があるんだけど何か変。

仏像でなく、マリア様が置いてある。
クリスチーヌさんが、「カ・ク・レ・キ・リ・シ・タ・ン」だって。

さらに掛け軸が床の間に飾ってある。

よく見ると、これ、藤田嗣治ジャン!
フジタを掛け軸か、面白い!

自由自在。127.png


泉 幸甫/泉幸甫建築研究所





[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-08-10 13:58 | 泉 幸甫 | Comments(0)

滋賀へ Ⅴ 角大師

京都に行くと民家の玄関の上にこんなお札がよく貼ってある。

普通のお札とは違って、角が生えてるし、人を迎える玄関に貼るのはどうかなー、と思う一方、この鬼、ちょっと可愛くて、印象に残るものがある。
このお札はどのお寺で売っているのだろうと思っていた。
そうしたら、比叡山の横川(よかわ)の元三大師堂(がんざんだいしどう)に行ったら、突然目の前に例の”鬼”の石碑が。
気になっていたものがあった、ここだったのか!

良源というたいへん偉いお坊さんがかつて比叡山にいて、根本中堂を再建したりし、延暦寺中興の祖と呼ばれる人らしい。
その良源が疫病が流行った時に、鬼の姿に化して疫病神を追い払ったが、その時の姿がこのお札の元になったらしい。
良源は「角(つの)大師」とも呼ばれ、この魔除けのお札の名前の由来になった。
何となくお札の由来とそれを売っているお寺がわかって、一つ課題が終わった感じ。
ところでこの角大師のお札にはもう一枚、悪魔降伏というお札とセットにして売っていて、こちらは家の中に貼るものとか。

泉 幸甫/泉幸甫建築研究所


[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-08-10 13:56 | 泉 幸甫 | Comments(0)

土佐派の家

毎年夏に高知を訪れるようになって(多分)早30年!!

よくぞ飽きずに毎年訪れているものです。

(しかし高知はいいところだな〜〜引っ越なら高知かな?!)

それも親友の太田が毎年嫌な顔もせず待っていてくれるからです。

感謝感謝!!!!

ゴルフをしたり釣りをしたりと高知の夏を満喫していますが、

きちんと建築の勉強もしております。

d0021969_10274911.jpg

今回は太田くんの事務所  アクシス建築研究所を久しぶりに

訪問し色々建築の話をしてきました。

彼は「土佐派」と言われる、高知の職人が高知の建材ー瓦・紙・木材・漆喰など

を駆使した「建築」を長年追求しています。

この模型は彼の事務所で全ての建物について作っている軸組模型です。

なんと垂木がムクっているのですよ!!!

垂木=屋根を支える一番上に見える構造材

ムクる=平らではなく曲面を描いている屋根 

よく作るよ!!! 参りました


田代敦久 / 田代計画設計工房


[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-08-02 11:00 | 田代 敦久 | Comments(0)

戸塚カントリー倶楽部

庄司寛建築設計事務所の庄司です.
梅雨の合間に,久しぶりのゴルフ in 戸塚カントリー倶楽部…お世話になっている先輩諸兄のお伴(アッシーくん)で名門コースを廻らせていただきました.
d0021969_05555591.jpg

d0021969_05570629.jpg

クラブハウスは建築的にも重厚な面持ちで,さすが名門という佇まいです.
当日はこれからの暑い夏を思わせるような気候でしたが,風があったので助かりました.


庄司寛/庄司寛建築設計事務所



[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-06-28 06:07 | 庄司 寛 | Comments(0)

ご褒美です

本日、窓口当番の後藤です

先週、「西岐阜の家」も無事に竣工&引き渡し
そのご褒美??として

昨年も行きました「クラフトフェアまつもと」へ
d0021969_08322647.jpeg
















さらに昨年と同じく、30℃超えの暑い1日の中
様々な手跡のこる作品に触れて。楽しい1日になりました

と、その前に、安曇野に行きまして
d0021969_08322193.jpeg





















いつも多くの人でにぎわう安曇野ちひろ美術館も
閉館間際という事で、この空間を独占
こどもたちは、絵本に囲まれて読み放題と
至福の時間を頂きました

そんなご褒美的な時間のワンショット
これ。なんだと思います??
d0021969_08323176.jpeg
















とある、家の前にありまして、、、
雄・・・・・です

オス・・・・です

そう!押す。んです。呼び鈴でした
こんな風書いてあると、わかる奴なら
押してくんねぇ~~と言われてるみたいですね

後藤たかし/後藤建築設計

[PR]
by npo-iezukurinokai | 2018-05-28 09:00 | 後藤 孝 | Comments(0)